kOTOnoha、「煤 / 朝5時」を配信開始

2020.1.1

kOTOnohaが「煤 / 朝5時」を配信開始

kOTOnohaの「煤 / 朝5時」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「煤 (feat. Yuta Kobayashi)」「朝4時59分」「朝5時」となっている。

兼ねてよりライブ会場のみで販売されていた「煤」に加え「朝4時59分」「朝5時」を収録したNEW SINGLEとしてTWILIGHT RECORDSよりリリースが決定。バンド名の示す通り、日常的な日本語で構成された歌詞と激情系、ギターロックなどの要素を取り入れた音楽を展開する。

なお「煤 / 朝5時」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Google Play Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

煤 / 朝5時
  • 1: 煤 (feat. Yuta Kobayashi)

    kOTOnoha

  • 2: 朝4時59分

    kOTOnoha

  • 3: 朝5時

    kOTOnoha

配信開始日:2020-01-01

TWILIGHT RECORDS

ジャンル: オルタナティブ / ヒップホップ/ラップ / ロック

配信ストア: Apple Music, AWA, Google Play Music, iTunes, LINE MUSIC, oricon ME!, SMART USEN, Spotify, YouTube Music

kOTOnoha

kOTOnoha

発信地は市外局番「026」、音と言葉の可能性。 市外局番「026」、長野県長野市から発信する日本語ロックバンド【kOTOnoha(コトノハ)】。 そのバンド名の示す通り、日常的な言葉=日本語でのみ構成された歌詞と、時にラップ的、時にギターロック的、 時に激情系ハードコア~ポストロック的なアプローチへ挑戦。フリースタイルラップやジャムセッション的な即興も交えた「その日しか出来ない」ライブを目指し、型にはまらない唯一無二の音楽を展開する。 結成から5年。満を持して、2019年夏に初の全国流通音源をリリース。

kOTOnohaの他リリースはこちら(アーティストページ)