駒沢裕城、「アダージオ」を配信開始

2020.1.1

駒沢裕城が「アダージオ」を配信開始

駒沢裕城の「アダージオ」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「アダージオ」となっている。

なお「アダージオ」は、iTunes、Spotify、Apple Music、Google Play Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

アダージオ
  • 1: アダージオ

    駒沢裕城

配信開始日:2020-01-01

ジャンル: インストゥメンタル / ニューエイジ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

駒沢裕城

駒沢裕城

1950年3月9日東京都杉並区生まれ。うお座のA型。71年にはっぴいえんどの『風街ろまん』の録音に参加。72年、小坂忠とFour Joe Halfでデビュー。73年、はちみつぱい、85年、久保田麻琴と夕焼け楽団、96年リングリンクス参加。これらをやりつつ、大瀧詠一、細野晴臣、松任谷由実、矢野顕子、あがた森魚、吉田拓郎、カルメン・マキ、コンポステラ、クジラ、栗コーダーカルテット、吉井和哉など多数のミュージシャンの録音、ライブなどに参加。 ​現在、オリジナルな音楽表現探求とともにペダル・スティールギターの表現の可能性を追求している。

駒沢裕城の他リリースはこちら(アーティストページ)