エナツの祟り、「バブリー革命 〜ばんばんバブル〜 令和バブル盤」を配信開始

2020.1.9

エナツの祟りが「バブリー革命 〜ばんばんバブル〜 令和バブル盤」を配信開始

エナツの祟りの「バブリー革命 〜ばんばんバブル〜 令和バブル盤」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「バブリー革命 ~ばんばんバブル~」「あーもー!アモーレ!! ~アイツのタタリ~」「ギリギリ勝負な僕たちは」「トーチライトカモガワ」「バブリー革命 ~ばんばんバブル~ (中国語ver.)」となっている。

ビートたけし命名バンド「ジュリアナの祟り」が令和にバブルを呼び起こすため「エナツの祟り」へ改名! 全く同じメンバー、全く同じコンセプト、全く同じ楽曲で、2020年の全く同じ日に再デビュー!! 有線リクエストランキング7位にチャートインした「バブリー革命〜ばんばんバブル〜」、オリコン8位にチャートインの「あーもー!アモーレ!!〜アイツのタタリ〜」他、新録曲1曲と「バブリー革命〜ばんばんバブル〜中国語ver」を含む全5曲!

なお「バブリー革命 〜ばんばんバブル〜 令和バブル盤」は、iTunes、Spotify、Apple Music、Google Play Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

バブリー革命 〜ばんばんバブル〜 令和バブル盤
  • 1: バブリー革命 ~ばんばんバブル~

    エナツの祟り

  • 2: あーもー!アモーレ!! ~アイツのタタリ~

    エナツの祟り

  • 3: ギリギリ勝負な僕たちは

    エナツの祟り

  • 4: トーチライトカモガワ

    エナツの祟り

  • 5: バブリー革命 ~ばんばんバブル~ (中国語ver.)

    エナツの祟り

配信開始日:2020-01-09

アクアムンダアンドアソシエイツ

ジャンル: J-Pop / トランス / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

エナツの祟り

エナツの祟り

令和のバブルを呼び起こす!バブリー系トランスポップロックバンド。合言葉は「バブリー!」 2015年、BSフジの「たけしの等々力ベース」番組内でビートたけしさんにバンド名を「ジュリアナの祟り」と命名頂き始動。2019年1月9日「バブリー革命 〜ばんばんバブル〜/リグレット」でメジャーデビューするも、平成の終わりに活動休止。令和改元と共に全く同じメンバー、全く同じコンセプト、全く同じ楽曲で新バンドを結成!「エナツの祟り」へと生まれ変わった!そして2020年全く同じ日に同じ楽曲でメジャーデビュー。令和の国民的バンドになるべく邁進中!

エナツの祟りの他リリースはこちら(アーティストページ)