YZERR、「ZION」を配信開始

2020.1.19

YZERRが「ZION」を配信開始

YZERRの「ZION」が配信リリースされた。

インディペンデントアーティストとしては異例の躍進を続ける8MCヒップホップ・クルーBAD HOPのフロントマン、YZERR。

今回の新曲「ZION」はプロデュースをZOT on the WAVEが手がけており、Apple Music、 iTunesにて1週間独占先行配信され、その1週間後には他の各ストリーミングサービスでも配信されるとのこと。

同曲はMVもすでに公開されており、BAD HOPは3月1日に神奈川・横浜アリーナにて「BAD HOP WORLD 2020」を開催する。


 

なお「ZION」は、iTunes、Apple Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

ZION
  • 1: ZION

    YZERR

配信開始日:2020-01-19

ジャンル: ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Apple Music, iTunes

YZERR

YZERR

日本武道館でのワンマンライブを敢行し、チケットが発売日に即日ソールドアウトするなどインディペンデントアーティストとしては異例の躍進を続ける8MCヒップホップ・クルー「BAD HOP」のフロントマン、YZERR。日本有数のGHETTOとも称される地元、川崎南部の工業地帯で経た特異な経験やHIPHOPでの成り上がりを体現したストレートなリリック、USトレンドとの時差を感じさせない最先端の音楽スタイルを武器に、自身の活動以外にもBAD HOPの”頭脳”として全体のクオリティコントロールから総合的なプロデュースまで行い、ビッグヒットを生み出し続けている。

YZERRの他リリースはこちら(アーティストページ)