Joseph Blackwell、「Paranoid Grapes」を配信開始

2020.1.22

Joseph Blackwellが「Paranoid Grapes」を配信開始

Joseph Blackwellの『Paranoid Grapes』が配信リリースされた。

相棒のKoLuKeと共に活動する#ColdSpaceのメンバーでもあるJoseph Blackwellのソロ音源である本作は、Rude-αを輩出したEQUALIZE INC.がプロデュース。「冬至」と「Cryin’」の2曲を収録しており、「冬至」ではヘビーなト ラックで孤独を吐き出し、「Cryin'」では一転してジャジーなメロートラックでグルーヴィーなフローを聴かせる。Joseph Blackwellが持つ個性の両面が表現された作品に仕上がっている。
 

なお「Paranoid Grapes」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Paranoid Grapes
  • 1: 冬至

    Joseph Blackwell

  • 2: Cryin’

    Joseph Blackwell

配信開始日:2020-01-22

EQUALIZE INC.

ジャンル: R&B/Soul / ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

Joseph Blackwell

Joseph Blackwell

2000年生まれ。アメリカ人の父と日本人の母の下、ブラックミュージックを日常のBGMに育ち、2010年代以降の海外新世代トラップの波をモロに喰らったトラップネイティブ。その研ぎ澄まされたセンスゆえ、リスナーとしてもアーティストとしても理解者に巡り会えず孤独感や苛立ちを抱え10代の大半を過ごした。 しかしRude-αを輩出したEQUALIZE INC.の名プロデューサー"ARK ONE"との運命的な邂逅を果たしその才能を一気に開花、相棒のKoLuKeと共に#ColdSpaceとしてデビューシングル"Takin' Over" をリリース。これまで感じ続けた孤独と共に新世代の価値観を提示し、旧世代からTake Over(引き継ぎ)するというステートメントが歌われるこの曲からは、新しい時代の幕開けが予感させられる。日本だけで留まることはないであろうグローバルスタンダードなセンスを持つ彼の視線の先には、世界という大きなフィールドが広がっていることだろう。

Joseph Blackwellの他リリースはこちら(アーティストページ)