田口彰太、「town」を配信開始

2020.1.24

田口彰太が「town」を配信開始

田口彰太の「town」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「オーセンティックなLove&Soul」「placebo」「make me happy」「G.C」「恋の始まり」「fuzzy」「just a hunch」「ゴーストタウンで会いましょう」となっている。

なお「town」は、iTunes、Spotify、Apple Music、Google Play Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

town
  • 1: オーセンティックなLove&Soul

    田口彰太

  • 2: placebo

    田口彰太

  • 3: make me happy

    田口彰太

  • 4: G.C

    田口彰太

  • 5: 恋の始まり

    田口彰太

  • 6: fuzzy

    田口彰太

  • 7: just a hunch

    田口彰太

  • 8: ゴーストタウンで会いましょう

    田口彰太

配信開始日:2020-01-24

ジャンル: J-Pop / R&B/Soul

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

田口彰太

田口彰太

埼玉県出身のシンガーソングライター。 都内をはじめ、関東近郊でアーティスト活動を展開。 活動開始当初から数年間、J-POPを基軸にしたバンドサウンドの楽曲を中心としていたが、自身の本当にやりたい音楽で「音を楽しむ」事をモットーに、JazzyでGroovyな楽曲の方向性へと路線を変更。 多くの音楽関係者の中でも話題を呼んでいる。 これまでに映画「My story~誰にでも可能性がある~」(主演:藤縄穂月)の主題歌やラジオ番組のエンディングテーマ等を担当。 2018年に行ったワンマンライブも即座にSOLD OUT。 2019年には4ヶ月連続でのワンマンライブを敢行して、成功を収めている。 アップテンポな楽曲からバラードナンバーまで、幅広く歌いこなす歌唱力には定評がある。 また、ラジオ番組やWEB番組でパーソナリティーをこなすなど、音楽以外にも才能を発揮している。

田口彰太の他リリースはこちら(アーティストページ)