odd five、「奇奇奇奇」を配信開始

2020.1.25

odd fiveが「奇奇奇奇」を配信開始

odd fiveの「奇奇奇奇」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「奇奇紀行」「火影の譽」「風の神殿」「韃靼人の憤り」「サンダーバード」「蜘蛛と蝶々」となっている。

今作品は、日本の文化の楽器、( 三味線、尺八 ) などを ROCK と融合させ、 M2. の火影の譽に関しましては、なまはげを題材に歌詞を仕上げ、国家の 一部を採用したりと NEW 和 ROCK に仕上げている。

なお「奇奇奇奇」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

奇奇奇奇
  • 1: 奇奇紀行

    odd five

  • 2: 火影の譽

    odd five

  • 3: 風の神殿

    odd five

  • 4: 韃靼人の憤り

    odd five

  • 5: サンダーバード

    odd five

  • 6: 蜘蛛と蝶々

    odd five

配信開始日:2020-01-25

FiREFLY

ジャンル: パンク / ロック / ワールド

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

odd five

odd five

大阪豊中を中心に活動する五人組バンド、odd five。 バンドサウンドを基調にしながらも、様々な国の民族音楽を取り入れ、 「RPGのBGMみたい」と形容されるような独自の音世界を築いている。 アコーディオンや、オーストラリアの民族楽器であるディジュリドゥ、 能楽の歌唱法などを用いた演奏面のアプローチも、 その一風変わった音楽性に拍車をかける。 対バンの中においても、会場の雰囲気をガラッと変え、 この時代ではないどこか異界の国の、空気感、匂い、 温度や湿度まで音で表現する圧巻のライブこそが、 odd fiveの最大の魅力である。 Vo. 中拓史  Takumi Naka Gt. 今来淳平 Junpei Imaki Ba. 新垣洸二 Koji Shingaki Key. 東浦寛樹 Hiroki Higashiura Dr. 松井弥志 Hisashi Matsui

odd fiveの他リリースはこちら(アーティストページ)