‘Ōlenapualani、「ありがとうALOHA」を配信開始

2020.1.30

‘Ōlenapualaniが「ありがとうALOHA」を配信開始

‘Ōlenapualaniの「ありがとうALOHA」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「ありがとうALOHA」「Ke Ao Olino」となっている。

1.ありがとうALOHA 私たちは光として生まれ、また光となって宇宙に帰っていきます。 このことを歌ったオレナのオリジナル曲 2.Ke Ao ʻŌlino 新たにハワイアンミュージシャンの神保滋が、ハワイ語を作詞。 軽やかなハワイアンソングにバージョンアップした 、ありがとうALOHAのハワイ語バージョン。 この曲を聴いて、踊って、微笑んで、解放して 世界中の人かALOHAに満たされますように。

なお「ありがとうALOHA」は、iTunes、Spotify、Apple Music、Google Play Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

ありがとうALOHA
  • 1: ありがとうALOHA

    ‘Ōlenapualani

  • 2: Ke Ao Olino

    ‘Ōlenapualani

配信開始日:2020-01-30

Alohacreations

ジャンル: ワールド

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

‘Ōlenapualani

‘Ōlenapualani

‘Ōlenapualani オレナ  女神のシンガー、クムフラ 東京都千代田区出身 国立音楽大学声楽科卒業 オペラ二期会会員 国立音楽大学では伊藤京子氏に師事。卒業後はオペラ、ミュージカルで活躍。 フラダンスに出会いハワイアンソングを歌い始める。同時に数々のフラコンペティションで優勝しハワイ大会、コンサートに多数出演。ニューヨークカーネギーホールにも出演を果たす。 ハワイの重鎮フランク・ヒューイット氏に師事し、ハワイのヒーリング、古典フラの師範資格をハワイにて取得。「天空に咲き誇る神々しいオレナ(ウコン、ターメリック)の花」の意味を持つ「オレナプアラニ」の名を授かる。 2016年ハワイ音楽の作詞、作曲家としても有名なフランク・ヒューイット氏とのコラボレーションCD「Heavenly」をリリース。作曲も手がける。自身の名前の入った楽曲をフランク・ヒューイット氏から贈られた唯一の日本人。 抜群の歌唱力、類稀な魂を持つ高貴で澄んだ珠玉の美声は多くのリスナーの心を癒し、デビューアルバムにしてすでに王者の風格と絶賛される。 フラは癒しであるというハワイの教えを伝える日本初のハラウ オ ホオラ リアワヒネ(森の女神のヒーリングスクール)を設立。ヨーロッパ、日本各地にてフラを指導。大きなオーラの煌めきと神聖な光を放つ温かいフラに魅了されハラウの門を叩く者が後を絶たない。 代表を務めるハワイ好き、女神好きの集まるコミュニティは3200名を超える。 ヒーリングフラを広めるために世界中を飛び回っています。

‘Ōlenapualaniの他リリースはこちら(アーティストページ)