後藤萌咲、「サファイアブルー」を配信開始

2020.1.31

後藤萌咲が「サファイアブルー」を配信開始

後藤萌咲の「サファイアブルー」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「サファイアブルー」となっている。

昨年8月にAKB48を卒業した後藤萌咲がファーストシングルをリリース。アイドル時代に磨いた表現力が光るエモーショナルポップに仕上がっている。TikTokで数々のトレンドを生み出してきたうじたまいが作詞を担当し、新たな一歩を踏み出す後藤萌咲の心境を形にした。AKB48時代から定評のある後藤萌咲の歌唱力と、エモーショナルかつポップなトラックがマッチした注目の一曲。

なお「サファイアブルー」は、iTunes、Spotify、Apple Music、Google Play Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

サファイアブルー
  • 1: サファイアブルー

    後藤萌咲

配信開始日:2020-01-31

Music Star

ジャンル: J-Pop

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

後藤萌咲

後藤萌咲

AKB48を2019年8月に卒業。長身とスタイルを活かし雑誌「JELLY」のレギュラーモデルもこなす。SNSでは韓国での人気も高く、ファッションアイコンとしても注目されている。 ゲーム好きでゲーマーとしてもネット業界で知られており、今後ジャンルの枠を超えた新しいアイコンとしての活躍が期待される。

後藤萌咲の他リリースはこちら(アーティストページ)