KO-ney、「Dominate Break Loop」を配信開始

2020.2.2

KO-neyが「Dominate Break Loop」を配信開始

KO-neyの「Dominate Break Loop」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Dominate Break Loop」となっている。

16パッドサンプラー・AKAI MPCを変幻自在の楽器として操り、国内外から注目を集めるMPCプレイヤー兼プロデューサーKO-neyの新たなソロプロジェクト第一弾シングル。様々なアーティストやミュージシャンとのセッションで培った経験とグルーヴがここに結実。 フィンガードラミングによるファットで疾走感のあるビートと切り刻まれたサンプルループ、突き抜けるアナログシンセサウンドがドラマティックに展開する。 ダンサーをフィーチャーし、夜の街を駆けるスタイリッシュなMVも同時公開。

なお「Dominate Break Loop」は、iTunes、Spotify、Apple Music、Google Play Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Dominate Break Loop
  • 1: Dominate Break Loop

    KO-ney

配信開始日:2020-02-02

ジャンル: エレクトロニック / ダンス / ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

KO-ney

KO-ney

国内屈指の国内屈指のMPCプレイヤーであり、トラックメイカー。AKAIの名機サンプラー を用いたラ イブパフォーマンスで注目を浴び、2012年にYOUTUBEにて公開した全編MPC生演奏による 楽曲、KREVA「PROPS-NO SEQENCE RMX-by.KO-ney」 が話題をさらい、KREVA本人の ブログでも取り上げられその存在を知らしめる。 2014年、総勢14名の豪華なゲストMC陣 を招いた渾身のFull ALBUM「Pad Craft」をリリース。日本テレビ”ダウンタウンのガキ の使いやあらへんで!!”のラップ企画や2015年度Jリーグ開幕PV、数多くのCMへの楽曲提 供、MPCワークショップの主催や卓越したフィンガードラムテクニックを武器に生バンドで のライブサポートもこなすなど、その活動は多岐に渡る。 2015年、AKAI Professionalのオフィシャルプレイヤーに認定される。同年末、三木楽 器主催のパッドバトルイベント「ACHIEVEMENT2015」に出場し見事優勝。2017年3月にワ ーナー・ブラザーズよりメジャーデビューしたCharisma.comの「Like it」をプロデュ ース。同年、倖田來未「LIVE TUOR 2017-W FACE-」におけるMPCパフォーマンスを指 導。変幻自在かつ圧倒的な演奏力の合間にMPCの解説や即興ビートメイクを絶妙に挟み込 む、エ ンターテイメント性に富んだパフォーマンスは場所もジャンルも問わずオーディエ ンスを魅了し、海外でも高い評価を得る。

KO-neyの他リリースはこちら(アーティストページ)