原沢未来、「楽興の時 第2番 アンダンティーノ」を配信開始

2020.2.3

原沢未来が「楽興の時 第2番 アンダンティーノ」を配信開始

原沢未来の「楽興の時 第2番 アンダンティーノ」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「楽興の時 第2番 アンダンティーノ」となっている。

私がこの曲を初めて耳にしたのは映画館の中、 1988年に日本で公開されたルイ・マルの映画『さよなら子供たち』を母に連れられて観に行った時だった。 あれから長い年月が経った。 だがシューベルトのこの曲が特別な一曲であることは、今も昔も変わらない。

なお「楽興の時 第2番 アンダンティーノ」は、iTunes、Spotify、Apple Music、Google Play Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

楽興の時 第2番 アンダンティーノ
  • 1: 楽興の時 第2番 アンダンティーノ

    原沢未来

配信開始日:2020-02-03

GATTOPARDO MUSIC

ジャンル: インストゥメンタル / ニューエイジ / ワールド

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

原沢未来

原沢未来

忘れ去られた昔のピアニズムを愛でる自由なピアノ弾き。ミニシアター系映画と、自家焙煎珈琲と、slowでレトロな音楽と、本と詩。 役に立たない芸術や人を心から愛でる人。

原沢未来の他リリースはこちら(アーティストページ)