大西貴浩、「狭岑の島の」を配信開始

2020.2.4

大西貴浩が「狭岑の島の」を配信開始

大西貴浩の「狭岑の島の」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「狭岑の島の」となっている。

万葉集をテーマにした作品「狭岑の島の」。柿本人麻呂が香川県の沙弥島を詠んだ巻ニ 二二〇番を元にした曲で2019年万葉の歌音楽祭にて明日香賞受賞作品。旋律が言葉の美しさをさらに際立たせ、万葉集が編纂された古の奈良時代へと誘ってくれる幻想的な内容です。(大西貴浩2ndアルバム「萬のコトノハ」収録曲2019年10月リリース)歌/大西貴浩 作曲/ピアノ中丸倖爾

なお「狭岑の島の」は、iTunes、Spotify、Apple Music、Google Play Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

狭岑の島の
  • 1: 狭岑の島の

    大西貴浩

配信開始日:2020-02-04

KNMP Records

ジャンル: 歌謡曲

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

大西貴浩

大西貴浩

香川県まんのう町出身。上智大学文学部社会学科卒業。日本オペラ協会オペラ歌手育成部第31期修了。 2014年、オペラ「春琴抄」久助役にて新国立劇場ソリストデビュー。 伊勢神宮内宮、出雲大社、伏見稲荷大社、熊野本宮大社、上賀茂神社、下鴨神社、日吉大社、金刀比羅宮、大神神社、椿大神社、高千穂神社など全国数十社で日本のうたの奉納演奏を行う。 童謡・唱歌から芸術歌唱曲まで幅広く日本歌曲を専門とし、日本全国でコンサート活動を行っている。言葉の一つ一つがクリアに聞き取れる歌唱には定評がある。2018年にはハワイ、ミャンマーで日本歌曲コンサートを行うなど、海外にも日本歌曲を広める活動を開始。 藤原歌劇団員を経て、現在フリーで活動中。ファーストソロアルバム「結~歌い継ぐ日本のうた~」、藤原歌劇団クアットロアリアアルバム「あなたに会えてよかった」「明日の風に乗せて」をリリース。令和元年10/20には2ndミニアルバム「狭岑の島の」をリリース。 香川県まんのう町観光大使。

大西貴浩の他リリースはこちら(アーティストページ)