No-T、「Weekend Bird (feat. Dirty R.A.Y & Mack44)」を配信開始

2020.2.7

No-Tが「Weekend Bird (feat. Dirty R.A.Y & Mack44)」を配信開始

No-Tの「Weekend Bird (feat. Dirty R.A.Y & Mack44)」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Weekend Bird (feat. Dirty R.A.Y & Mack44)」となっている。

Lyric : No-T, Dirty R.A.Y Beat : No-T Bass : Mack44 Mix : Mack44

なお「Weekend Bird (feat. Dirty R.A.Y & Mack44)」は、iTunes、Spotify、Apple Music、Google Play Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Weekend Bird (feat. Dirty R.A.Y & Mack44)
  • 1: Weekend Bird (feat. Dirty R.A.Y & Mack44)

    No-T

配信開始日:2020-02-07

MAGNUMSKIN RecordS

ジャンル: ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, CLUB ZION, DE-LUXE, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

No-T

No-T

No-T (ノーティー) 1976年12月16日 本名 : 野中貴光  埼玉県羽生市出身のミュージシャン その音楽は苦しさ、切なさ、社会における自身の経験してきた事を背景としており、 RAPPER、音楽と映像のプロデューサー、Youtuberとして活動している。 1989年 : BOOWY、THE BLUE HEARTSに影響を受けギターを始める。 1993年 : 初のオリジナルアルバムを製作し、バンド活動、コンテスト等へ参加。 1993年 : 当時の友人の影響でターンテーブルを購入しDJ活動を始める。 1995年 : DJ TAKAMITSU名義にて初のクラブプレイをする。 1998年 : RAPを始め地元羽生にて初のライブを皮切りに、本格的にRAPPERとしての道を歩む。 1999年 : ラッパ我リヤの山田マンと出会い、2002年より付き人として東京へ上京しライブ活動が活発化する。 2001年 : Jammyと出会い2002年に神龍CREWを結成する。 2004年 : DA PUMP司会の少年チャンプルへのTV出演。 2006年 : 映画『アキハバラ@Deep』のセキュリティー役にて出演。 2006年 : 神龍CREW主催の新宿での12月のイベントを最後にCREWの活動を休止。 2006年 : 自主インディーズレーベルMAGNUMSKIN RecorSを立ち上げ、1st アルバム『マグナ武スキン』をリリース。 2007年 : 山田マン、DJ JUNESTERとアンチョビ ボーズ ハーモニーを結成し全国的にライブ活動を開始する。 2010年 : アンチョビ ボーズ ハーモニーの1stアルバム『HOT MUSIC』をRinvarunz Entertainmentよりリリース。 2012年 : 自主レーベルより、2ndソロアルバム『STRICTLY 4 MY LIFE』にて北関東のRAPPER達を多数客演で迎えリリース。 2013年 : 自主レーベルより、デジタルシングル『Open the eyes』『I don’t know』『荒川サイクリングロード』をリリース。 2014年 : RivarunzのDairty R.A.Yと共にDOUBLE WING〜ハネハネハネ〜をデジタルシングルでリリースしヒットする。 2015年 : YouTubeで動画『トラック飯シリーズ』が10万再生を超える人気チャンネルへを作り出す。 2015年 : 自主レーベルより、デジタルシングル『You are my dream』『One Night 一生分』『理由~わけ~ feat. 黒韻』をリリース。 2015年 : SUNSHINE RECORDSより、ジタルシングル『Beautiful Days』をSONICとリリース。この曲の50%を子供達の教育支援をしているNPO団体カタリバ様へ運営資金の寄付をする。

No-Tの他リリースはこちら(アーティストページ)