DJ Mitsu the Beats、「Celebration of Jay」を配信開始

2020.2.9

DJ Mitsu the Beatsが「Celebration of Jay」を配信開始

DJ Mitsu the Beatsの「Celebration of Jay」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Cookout」「Unc」「Tunnel」「Cliff Edge」「Constellations」「Going Home」「Off Ramp」「All Work Out」「Tag」「Strollin’」を含む全20曲となっている。

DJ Mitsu the Beatsの音楽人生で最も影響を受けたプロデューサー"J Dilla"へ捧げるソロ・アルバム『Celebration of Jay』をリリース!!Dillaの影響を受けながら"音楽"を模索し続けてきた、Mitsu the Beatsの今現在の"音楽"をDillaに捧げる全20曲のコンセプチュアル作品!! 『初めて聴いたのがどの曲だったのかは覚えてはいませんが、はっきりとその存在を意識したのは"Slum village / Fantastic Vol.2"でした。それまでも数々の名曲を生んでいるし、未発表曲集も含めてかなりの数の曲を聴いてきました。ただ、自分にとっての"Jay Dee / J Dilla"という存在は"Slum village / Fantastic Vol.2"と"Welcome 2 Detroit"に全て集約れていると考えています。自分の音楽人生でここまで影響を受けた人はいませんし、これからも無いと思います。それまで誰の影響も受けずに曲を作る事をモットーとして制作 に励んできましたが、彼を認識し、その独自の世界に虜になってしまってからは、影響を受けずにはいられませんでした。極限まで固くタイトなドラムをクオンタイズに捕われずに打ち込み、サイン波をベースに利用し、フィルターの かかったサンプルを重ねる。それまで聴いた事の無い空間の使い方、ラフでいて繊細なそのスタイルは今の自分の礎となっている事は間違いありません。今まで誰かの為に曲を作る事はあってもアルバムを捧げた事はありませんでした。しかし彼が亡くなって以降、心の師として今でも尊敬して止まない彼の為に、そして自分の今を確認する為にもずっと作りたいと思っていました。このアルバムは彼の真似をしている訳ではなく、自分が影響を受けながら模索し、今現在こうなったという姿を捧げる物です。』ーDJ MITSU THE BEATS

なお「Celebration of Jay」は、iTunes、Spotify、Apple Music、Google Play Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Celebration of Jay
  • 1: Cookout

    DJ Mitsu the Beats

  • 2: Unc

    DJ Mitsu the Beats

  • 3: Tunnel

    DJ Mitsu the Beats

  • 4: Cliff Edge

    DJ Mitsu the Beats

  • 5: Constellations

    DJ Mitsu the Beats

  • 6: Going Home

    DJ Mitsu the Beats

  • 7: Off Ramp

    DJ Mitsu the Beats

  • 8: All Work Out

    DJ Mitsu the Beats

  • 9: Tag

    DJ Mitsu the Beats

  • 10: Strollin’

    DJ Mitsu the Beats

  • 11: Bayside

    DJ Mitsu the Beats

  • 12: Fluid

    DJ Mitsu the Beats

  • 13: Batcave

    DJ Mitsu the Beats

  • 14: Charly

    DJ Mitsu the Beats

  • 15: 2 for 3

    DJ Mitsu the Beats

  • 16: Jasmin

    DJ Mitsu the Beats

  • 17: 8:00 AM

    DJ Mitsu the Beats

  • 18: Pueblo

    DJ Mitsu the Beats

  • 19: Brownstone

    DJ Mitsu the Beats

  • 20: The Bunch

    DJ Mitsu the Beats

配信開始日:2020-02-09

Jazzy Sport

ジャンル: インストゥメンタル / エレクトロニック / ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

DJ Mitsu the Beats

DJ Mitsu the Beats

ビートメイカー、DJ、プロデューサー、リミキサー。2003年にソロアルバム「New Awakening」をリリース。 海外アーティストと積極的にコラボレーションを行う。2004年L.A「URB」誌で期待するアーティスト100人に 日本人で唯一選出され、アメリカやヨーロッパツアーだけでなくアジア圏でも成功し、海外でもその人気、認知度 は高騰。2014年、世界クラブミュージック動画配信メディア「Boiler Room」が初の東京中継。 DJ MITSU THE BEATS のDJプレイをライブ配信。アーカイブ化されたその動画は長時間にも関わらず異例の約56万再生。2018年1月、自身が所属するヒップホップユニットGAGLE6枚目のアルバム「VANTA BLACK」をリリース。そして2020年、ソロ活動が再び動き出す。

DJ Mitsu the Beatsの他リリースはこちら(アーティストページ)