Miobell Laβ, 歌手常盤ゆう & 嶋田修、「Sing to the Stars」を配信開始

2020.2.12

Miobell Laβ, 歌手常盤ゆう & 嶋田修が「Sing to the Stars」を配信開始

Miobell Laβ, 歌手常盤ゆう & 嶋田修の「Sing to the Stars」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Sing to the Stars」となっている。

ミオベル・レコードの参加アーティストを中心としたコラボレーション・プロジェクト。レーベルという“場”を活かし、レーベルならではの作品をリリースする。 常盤ゆう(risette)と嶋田修(Swinging Popsicle)のコラボレーションによって生み出された楽曲が「Sing to the Stars」。嶋田のルーツでもある独特のネオアコ・ギターポップサウンドと常盤の歌声がとても心地よい作品だ。シンプルで美しいメロディをぜひ口ずさんでほしい。なお、制作テーマであった「We Are The World」とはかけ離れた作品になったもののかろうじて歌詞に「World」が入っているのはご愛敬。

なお「Sing to the Stars」は、iTunes、Spotify、Apple Music、Google Play Music、KKBOXなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Sing to the Stars
  • 1: Sing to the Stars

    Miobell Laβ, 歌手常盤ゆう & 嶋田修

配信開始日:2020-02-12

miobell records

ジャンル: オルタナティブ / ポップ

配信ストア: Apple Music, Deezer, Google Play Music, iTunes, KKBOX, Spotify, YouTube Music

Miobell Laβ, 歌手常盤ゆう & 嶋田修

Miobell Laβ, 歌手常盤ゆう & 嶋田修

ミオベル・レコードの参加アーティストを中心としたコラボレーション・プロジェクト。 アーティストが主体となる時代に移行していく中で、レーベルという“場”を活かし、レーベルならではの作品をリリースする。 第1弾として、杉本清隆と美音子Fujishimaによるコラボレーション、嶋田修と常盤ゆうによるコラボレーション・ポップソングを2020年2月にリリース!

Miobell Laβ, 歌手常盤ゆう & 嶋田修の他リリースはこちら(アーティストページ)