旋律パビリオン、「futures (feat. みこと)」を配信開始

2020.2.14

旋律パビリオンが「futures (feat. みこと)」を配信開始

旋律パビリオンの「futures (feat. みこと)」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「futures (feat. みこと)」となっている。

なお「futures (feat. みこと)」は、iTunes、Spotify、Apple Music、Google Play Music、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

futures (feat. みこと)
  • 1: futures (feat. みこと)

    旋律パビリオン

配信開始日:2020-02-14

旋律レコーズ

ジャンル: J-Pop / エレクトロニック / ポップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

旋律パビリオン

旋律パビリオン

幼少期にYAMAHA音楽教室に通い鍵盤楽器に触れる。学生時代より作詞・作曲・編曲を開始し、バンド活動を経てクラブシンガーやストリートシンガー、ロックバンドの他、avex artist academyへの楽曲提供や合唱コンクールの伴奏アレンジ、各イベント参加など、バンドサウンドからクラブミュージックに至るまで、これまでにあらゆる音楽を手掛ける。 2014年アイドルグループ『ひろしまMAPLE★S』を卒業した「仙堂ひなの」のソロ活動をプロデュース、2017年には元『放課後広カワ団』のセンター「小野華純」をトータルプロデュースし、ZipperモデルオーディションZipper賞受賞イメージソングの提供、HIROSHIMA RUNWAY出演、フジテレビ系列指原莉乃さんの番組出演など、数多くの活動をサポート。 以降、仙堂ひなのは「羽音」名義でLIMIT BREAK ENTERTAINMENTより本格的に歌手活動を開始し、マツダスタジアムでの国歌斉唱など、地域貢献イベントにも数多く参加、小野華純はドラマ「花のち晴れ」、「仮面ライダージオウ」などに出演し、2019年ASOBISYSTEMに所属。 新たにスタートさせたソロ・プロジェクト❝旋律パビリオン❞では、ひとり交響楽団をコンセプトに、メロディーを大切にした"奏でる旋律、音の博覧会"と銘打ってゲストボーカルやプレイヤー、デザイナーをフィーチャーし展開する。

旋律パビリオンの他リリースはこちら(アーティストページ)