MARS89、「THE DROOGS」を配信開始

2020.2.29

MARS89が「THE DROOGS」を配信開始

MARS89の「THE DROOGS」が配信リリースされた。

A面となる前半の3曲は、Mars89が〈UNDERCOVER〉の19/20 AWメンズコレクションのランウェイショーのために制作した音源をレコード用に再編集したもの。A1は、心臓の鼓動のようなビートを鋭利な電子音が切り裂く"Horrorshow"、続いてA2は硬質なマシーン・ビートに悲鳴のようなSEが反復するサディスティックなインダストリアル・ナンバー" Ultraviolence"、そしてA3には不穏なビートが地下空間にダビーに響くインダストリアル・ノイズ"Strack"と3曲を収録している。

B面となる後半の3曲には、〈UNDERCOVER〉と所縁のあるアーティストたちで、Mars89が〈Bokeh Versions〉から発表したEP『End Of The Death』収録曲を自身のプレイリストにセレクトしたThom Yorkeをはじめ、素顔を明かさずに作品を発表し続けているZomby、ダンスホール~サウンドアート~テクノを縦横無尽に往来する独特なサウンドで知られるLow Jackによるリミックスが収録がされている。
 

なお「THE DROOGS」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

THE DROOGS
  • 1: HORRORSHOW

    MARS89

  • 2: ULTRAVIOLENCE

    MARS89

  • 3: STRACK

    MARS89

  • 4: HORRORSHOW (THOM YORKE REMIX)

    MARS89

  • 5: STRACK (ZOMBY REMIX)

    MARS89

  • 6: STRACK LOW (JACK REMIX)

    MARS89

配信開始日:2020-02-29

UNDERCOVER RECORDS

ジャンル: インストゥメンタル / エレクトロニック / オルタナティブ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, Apple Music, AWA, Google Play Music, iTunes, LINE MUSIC, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Spotify, YouTube Music

MARS89

MARS89

Mars89
Mars89は現在東京を拠点に活動しているDJ/Composerである。 2018年にBokeh Versionsからリリースされた12インチ”End Of The Death”は、主要メディアで高く評価され、あらゆるラジオで繰り返しプレイされた。翌年にはUNDERCOVER 2019A/WのShowの音楽を手がけ、同年末その音源とThom YorkeらによるRemixをコンパイルし、UNDERCOVER RECORDSより12インチでリリース。田名網敬一のドキュメンタリーフィルム、Louis Vuitton 2019A/W Mensの広告映像の楽曲などを担当。 BristolのNoods Radioではレジデントをつとめている。
https://www.mars89.com/

MARS89の他リリースはこちら(アーティストページ)