鶴田奈々、「Telephone」を配信開始

2020.3.4

鶴田奈々が「Telephone」を配信開始

鶴田奈々の「Telephone」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Telephone」となっている。

大切な存在を失った時の、孤独の寂しさや、色んな後悔。 日々生きていると、いつどうなるかわからないし " 終わり " が必ずある。 だからこそ、後悔しないように、自分の大切な誰かと一緒に過ごせる時を大事に、 その人と、ちゃんと連絡を取り合っていてほしいという願いや、 人と話し合うことの大事さ を 電話をテーマに、この曲を通して伝えられたら... 少しでも、誰かの悲しみに寄り添えることができますように。

なお「Telephone」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Telephone
  • 1: Telephone

    鶴田奈々

配信開始日:2020-03-04

ジャンル: J-Pop / R&B/Soul / オルタナティブ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

鶴田奈々

鶴田奈々

1997年9月5日生 大阪府出身 シンガーソングライター 11歳から作詞作曲を始め、ピアノ弾き語りでライブイベントに出演の他、舞台やTVドラマ・映画出演等、役者としても活動していた。現在、自身でトラックメイクをし、シンセサイザー/ピアノ弾き語り・ダンスボーカルを織り交ぜて活動中。

鶴田奈々の他リリースはこちら(アーティストページ)