POWER TOUCH、「Hustler」を配信開始

2020.3.16

POWER TOUCHが「Hustler」を配信開始

POWER TOUCHの「Hustler」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Hustler」となっている。

対面式ツインドラムを擁する新生パワータッチの配信シングル第二弾は「史上最強のグルーブ」再び‼これぞパワータッチ的なノリノリのパーティーロックチューンにマシンガン日本語ラップ⁈名古屋の元祖ミクスチャー兄貴達は今もバリバリ健在です。キャリア20年‼円熟のクロスーヴァーミュージック。要チェケラッ‼

なお「Hustler」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Hustler
  • 1: Hustler

    POWER TOUCH

配信開始日:2020-03-16

SHIROKUMA REDORDS

ジャンル: オルタナティブ / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

POWER TOUCH

POWER TOUCH

POWER TOUCH 1996年  幼馴染であるCHAN(Vo)と直KING(Gt)、YAEKURA(Ba)を中心に 前身のバンド「TOP ROPE  BRUISER」を結成  流動的だったDrにスカウトしたNAKAMURA(Dr)が定着し バンド名を「POWER TOUCH」として本格的に始動 1997年  名古屋の老舗、パンク・ハードコア御用達のライブハウス 今池HUCK FINNを拠点に精力的にライブを行う 1998年  初の関東遠征ツアーなど活動の範囲を名古屋のみならず全国へと広げ始める 1999年  全国流通のオムニバスに参加するなどラウド系のバンドの間で徐々に知名度を上げる 2000年  自主企画ライブも定期的に開催し他県のバンドとも交流を深めていく 2001年  自主レーベルを立ち上げ1stミニアルバム「Nothing gonna change our universe」を発表 2002年  名実ともに名古屋を代表するミクスチャーロックバンドとして全国に名を馳せる 2003年  「ハイスタ」や「くるり」など数々の有名アーティストを手掛けたエンジニアSEINOの元で約1ヶ月に渡る新作のレコーディング 2004年  満を持して1stフルアルバム「iHatoV」をリリース。全国リリースツアー。各地で高いレビューを得る 2005年  「iHatoV」ツアーを最後にCHAN(Vo)とNAKAMURA(Dr)が脱退 2006年  新メンバーにイッコー(Vo)庄☆ヤング(Dr)を迎えて再始動 2010年  2代目ボーカル、イッコーが脱退イッコーの実の姉であるSHIENDYが加入 2016年  2ndフルアルバム「Hereticalbum」をリリース 全国リリースツアー 2017年  3代目ボーカルSHIENDYが脱退これを機に 「波羅蜜多」として活動していたCHANとNAKAMURAが復帰  初代ドラマー NAKAMURAと2代目ドラマー 庄☆ヤングによる対面ツインドラムというトリッキーな5人編成による新生パワータッチ始動

POWER TOUCHの他リリースはこちら(アーティストページ)