SunaoSystem & k-over、「Side」を配信開始

2020.3.20

SunaoSystem & k-overが「Side」を配信開始

SunaoSystem & k-overの「Side」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Side」となっている。

k-overとSunaoSystemのコラボレーションによる楽曲。2人のコラボレーションは”Last Note(feat.k-over)”に続き2回目となる。レトロフューチャリスティックなサウンドとアンニュイな恋愛の心情を歌うk-overのメロウな歌声がミックスしたメルティシティポップ。

なお「Side」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Side
  • 1: Side

    SunaoSystem & k-over

配信開始日:2020-03-20

SunaoSystem

ジャンル: エレクトロニック / ダンス / テクノ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

SunaoSystem & k-over

SunaoSystem & k-over

トラックメーカー / 映像ディレクター / プログラマー 東京都・多摩ニュータウン生まれ。 5歳から音楽・作曲に触れ、DTMは大学時代から開始。 エレクトロニック・サウンドにジャズやR&Bの要素を取り入れた音楽性が特徴。 展示や広告などの音楽製作や、DJ、ライブ活動などを定期的に行なっている。 パフォーマンス専用ロボットアーム”Robotic Choreographer”のPVのために製作した楽曲”Last Note(feat.k-over)”は、iTunes Store エレクトロニック部門2位となり、「G20 大阪サミットレセプションパーティー」のパフォーマンスでも披露された。また、TOKYO MOTOR SHOW 2019のトヨタブースではインスタレーションの楽曲も担当した。 Website:http://sunaosystem.com/

SunaoSystem & k-overの他リリースはこちら(アーティストページ)