MALIYA、「All of My Youth」を配信開始

2020.3.27

MALIYAが「All of My Youth」を配信開始

MALIYAの「All of My Youth」が配信リリースされた。

2019年10月にMori Zentaro(Soulflex)プロデュースのシングル「7 Signs」、続く11月にはKick a Showなどを手がけるSam is Ohmがビートアレンジを担当した「Worth it」をリリース。本作は、自身2020年初めてのシングルとなっている。また、同曲のMVも公開されている。


 

なお「All of My Youth」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

All of My Youth
  • 1: All of My Youth

    MALIYA

配信開始日:2020-03-27

Island State Music

ジャンル: R&B/Soul

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

MALIYA

MALIYA

テン年代を代表するシンガーとしてのポテンシャルを秘めたシンガー•MALIYA。 2018年2月、ソウル、ジャズ、ポップスを昇華したハイスペックなサウンドが詰まったニューアルバム”ego”をリリース。以降、ジャンルを越えた客演オファーや、同年9月にリリースした7インチアナログ”BREAKFAST IN BED FEAT.RYOHU”は即完売、2018年11月にはThe Internetの楽曲「La Di Da」をWONK feat MALIYA名義でオフィシャルカバーするなど、シーンの中でも存在感を増してきている彼女が、今回はKai Takahashi (LUCKY TAPES)やMONJOE(DATS)をproduceに迎えた楽曲含む5曲入り2nd EP"unswyd"をリリース。

MALIYAの他リリースはこちら(アーティストページ)