YOUTA、「組曲「12の風景」」を配信開始

2020.4.1

YOUTAが「組曲「12の風景」」を配信開始

YOUTAの「組曲「12の風景」」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「SPRING (feat. KAKIZAWA KIKUNO)」「水辺にて (feat. KAKIZAWA KIKUNO)」「TIME (feat. KAKIZAWA KIKUNO)」「SUMMER (feat. KAKIZAWA KIKUNO)」「あいの風 (feat. KAKIZAWA KIKUNO)」「夕日 (feat. KAKIZAWA KIKUNO)」「秋風 (feat. KAKIZAWA KIKUNO)」「AUTUMN (feat. KAKIZAWA KIKUNO)」「キャロル (feat. KAKIZAWA KIKUNO)」「WINTER (feat. KAKIZAWA KIKUNO)」を含む全12曲となっている。

組曲「12の風景」は4月から翌年3月までの1年の各月を表現した12曲からなる環境音楽集。 ピアノとシンセサイザーの演奏に環境音を加え、移ろいゆく四季の情景を描写。 環境音とは、自然や日常生活の中で聞える、さまざまな音のこと。

なお「組曲「12の風景」」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

組曲「12の風景」
  • 1: SPRING (feat. KAKIZAWA KIKUNO)

    YOUTA

  • 2: 水辺にて (feat. KAKIZAWA KIKUNO)

    YOUTA

  • 3: TIME (feat. KAKIZAWA KIKUNO)

    YOUTA

  • 4: SUMMER (feat. KAKIZAWA KIKUNO)

    YOUTA

  • 5: あいの風 (feat. KAKIZAWA KIKUNO)

    YOUTA

  • 6: 夕日 (feat. KAKIZAWA KIKUNO)

    YOUTA

  • 7: 秋風 (feat. KAKIZAWA KIKUNO)

    YOUTA

  • 8: AUTUMN (feat. KAKIZAWA KIKUNO)

    YOUTA

  • 9: キャロル (feat. KAKIZAWA KIKUNO)

    YOUTA

  • 10: WINTER (feat. KAKIZAWA KIKUNO)

    YOUTA

  • 11: 吹雪 (feat. KAKIZAWA KIKUNO)

    YOUTA

  • 12: 夢飛行 (feat. KAKIZAWA KIKUNO)

    YOUTA

配信開始日:2020-04-01

おとゆめ

ジャンル: インストゥメンタル / ニューエイジ / ポップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

YOUTA

「音楽で希望を届け、心のバリアを取り払い、人と人をつなぐ架け橋になりたい」 2007年、武蔵野音楽大学ピアノ科卒業。 今年で音楽活動10周年を迎える。 幼少期からの即興演奏と電子オルガンで培った多様な音楽性に、クラシックピアノから得た繊細さがドッキング。 その指先から産み落とされた楽曲は、目を閉じている聴き手のまぶたに美しい映像を浮かび上がらせる。 作品はインストから歌物まで多彩で、作風はロックからバラードまで幅広い。 ピアノ曲のCD『EGOCORO』はリラクゼーション効果が高いと好評。 作曲家・ピアニスト・音楽プロデューサーとして活動するほか、イベント企画も積極的に行なっている。

YOUTAの他リリースはこちら(アーティストページ)