しげのゆうこ、「The Real Me」を配信開始

2020.4.8

しげのゆうこが「The Real Me」を配信開始

しげのゆうこの「The Real Me」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「My Funny Valentine(cover)」「I Can't Give You Anything But Love (cover)」「Skylark (cover)」「It Don't Mean A Thing (cover)」「HUMAN NATURE (cover)」「When You Wish Upon A Star (cover)」「Autumn Leaves (cover)」「Sing (cover)」「Cheek To Cheek (cover)」「Fly Me To The Moon (cover)」を含む全12曲となっている。

これまでも海外著名アーティストとの競演(Cyrus Chestnut, Don Friedman etc..)において珠玉の名演を作り上げてきた しげのゆうこ 。今回エンジニアにして名プロデューサーである塩田哲嗣を迎え、 久々の国内録音作品を発表。自ら音楽キャリアの原点回帰というべき、スタンダードの名曲そしてオリジナル曲も含めた会心の一作。

なお「The Real Me」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

The Real Me
  • 1: My Funny Valentine(cover)

    しげのゆうこ

  • 2: I Can't Give You Anything But Love (cover)

    しげのゆうこ

  • 3: Skylark (cover)

    しげのゆうこ

  • 4: It Don't Mean A Thing (cover)

    しげのゆうこ

  • 5: HUMAN NATURE (cover)

    しげのゆうこ

  • 6: When You Wish Upon A Star (cover)

    しげのゆうこ

  • 7: Autumn Leaves (cover)

    しげのゆうこ

  • 8: Sing (cover)

    しげのゆうこ

  • 9: Cheek To Cheek (cover)

    しげのゆうこ

  • 10: Fly Me To The Moon (cover)

    しげのゆうこ

  • 11: Jealousy

    しげのゆうこ

  • 12: キンモクセイ

    しげのゆうこ

配信開始日:2020-04-08

pastel drop label

ジャンル: ジャズ / ポップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

しげのゆうこ

しげのゆうこ

4歳からクラシックピアノを、高校時代にジャズピアノとジャズヴォーカルを学ぶ。   津田塾大学学芸学部英文学科卒業。カリフォルニア大学ロスエンジェルス校留学。 卒業後、数回渡米し、ヴォイストレーニング、発声指導法、発音指導法を学ぶ。 ロックバンドのボーカルでプロデビュー後、資生堂やカルビー他全国オンエアCM歌手を、又アイドルやアーチストのサポートやスタジオワークにコーラスやキーボードで多数参加。 さらに音楽雑誌「プレイヤー」「バンドやろうぜ」でスコア譜の採譜解説の仕事もこなす。 その後ジャズ及びR&Bの歌手に転向。第19回日本ジャズヴォーカル賞新人賞受賞。 全国の有名ライブハウスを始め帝国ホテルジャズコンプレックス、横須賀ジャズドリーム、横浜ジャズプロムナード、舞鶴ジャズフェスティバル等、全国のビッグイベント出演も多数。 2006年9月に、yunoの名前でCD「Black or White」をシカゴのBlue in green recordsより全米発売。2008年6月にCD「月の誘惑」を発売。各音楽雑誌や新聞で大絶賛される。 スイングジャーナルゴールドディスク大賞ノミネート。 2011年10月に、ジャズ界の巨匠ドン・フリードマンとのニューヨークレコーディング作「Shiny Stockings」を発売。「5オクターブの声域、七色の声」をキャッチフレーズにジャズの真髄を発揮。 2012年3月にはNHK FM横浜放送局のFMサウンド☆クルーズに生放送出演。 2012年6月に、ボイストレーニング本「パーフェクト・ボイストレーニング」を中央アート出版社より発売。 2012年度日本ジャズボーカル賞優秀歌唱賞受賞。又、ニューヨークでドン・フリードマントリオとライブを行い大好評を得る。 2013年5月、ニューヨークでドン・フリードマントリオとライブを行い大好評を得る。 2013年9月に再びニューヨークでドン・フリードマンカルテットとレコーディングし、前作同様ジャズメン作曲の曲だけを集めたCD「Circle Waltz」を2014年3月5日に発売。このタイトルはドンの代表作にしげの自らが歌詞をつけたもので、世界初の「Circle Waltz」のボーカリーズ作品として注目を集め、雑誌等の媒体でも大絶賛を受ける。又、東京では300人収容のSTB139でソールドアウトの他、名古屋、大阪、福岡のツアー先でソールドアウトとなる。 2015年10月、マンハッタンジャズクインテット等で有名なヴィクタ―・ルイスのカルテットとNYでレコーディングし、2016年3月に、映画音楽だけを集めた最新作「Screen Mode」をユニバーサルミュージックより発売。 アマゾンジャズボーカルチャートで1位を獲得する等、従来の作品以上の好セールスを記録、人気実力ともにトップシンガーの一人となっている。 2018年3月、自ら全曲アレンジし、ジャズ界最大級の人気ピアニスト、サイラス・チェスナットのカルテットとニューヨークレコーディングした最新作「New Romantic Paradise」を、ユニバーサルミュージックより発売。前作に引き続きジャズチャート1位を獲得。今最も乗りに乗っているシンガーである。 ヴォーカルスクール、パステルドロップヴォーカルアカデミーを主宰。発声、発音、音楽の総合理解を含めた指導法で、ボーカル界に旋風を巻き起こす。大手音楽事務所からの委託も合わせ、ボイストレーニング、歌唱、ピアノ、作詞作曲、音楽理論を延べ1000人以上の生徒に指導してきた。

しげのゆうこの他リリースはこちら(アーティストページ)