吉埜由利子、「祈りの両手を救いの片手に」を配信開始

2020.4.12

吉埜由利子が「祈りの両手を救いの片手に」を配信開始

吉埜由利子の「祈りの両手を救いの片手に」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「祈りの両手を救いの片手に」となっている。

『祈りの両手を救いの片手に』 2018年12月16日に行われた、吉埜由利子1stワンマンLIVE「甘い夢に火を放て」にて来場者特典として無料配布された作品。 奪い合うでもなく。叩き合うでもなく。手を取り合って生きて行きたい。

なお「祈りの両手を救いの片手に」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

祈りの両手を救いの片手に
  • 1: 祈りの両手を救いの片手に

    吉埜由利子

配信開始日:2020-04-12

KY-Music

ジャンル: J-Pop / ポップ / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

吉埜由利子

吉埜由利子

山口県下関市出身。ピアノ弾き語りを主軸としたプロジェクト。 情念塗れだったりシュール&コミカルな詞世界をパンチの効いた声で弾き語る。 作曲は吉埜が、作詞は吉埜の4歳からの幼馴染Kが担当している。 2013年頃より本格的に音楽活動開始。 これまでに5枚(「猩々緋」「紫紺」「紅掛空色」「お色直し」「祈りの両手を救いの片手に」)の自主制作CDを発表。 2018年12月16日に赤坂グラフィティにて1stワンマン「甘い夢に火を放て」を開催。

吉埜由利子の他リリースはこちら(アーティストページ)