CHUJI Kayuzoshi Nakatsukasa、「Pendulum」を配信開始

2020.4.14

CHUJI Kayuzoshi Nakatsukasaが「Pendulum」を配信開始

CHUJI Kayuzoshi Nakatsukasaの「Pendulum」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Treeing」「Hoshi Meguri No Uta」「Good morning Hasenheide」「a silence before the happiness」「Dive to your awareness」「Tikashi」「the tree of seven」「Forest of universe」「vacation on Pluto」となっている。

ジャズ、サイケロック、オーガニックミュージックシーンで活躍するベーシスト"CHUJI KAZUYOSHI NAKATSUKASA"の2ndソロアルバム。エレクトリックベース、エレクトリックアップライトベース、コントラバスの3種のベースのみを使用し、多重録音にて作られた、実験的で前衛的な内容は唯一無二の世界観を持つ。それでいて素朴で安心感のあるサウンドには彼の経験とキャラクターが大いに反映されているのだろう。

なお「Pendulum」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Pendulum
  • 1: Treeing

    CHUJI Kayuzoshi Nakatsukasa

  • 2: Hoshi Meguri No Uta

    CHUJI Kayuzoshi Nakatsukasa

  • 3: Good morning Hasenheide

    CHUJI Kayuzoshi Nakatsukasa

  • 4: a silence before the happiness

    CHUJI Kayuzoshi Nakatsukasa

  • 5: Dive to your awareness

    CHUJI Kayuzoshi Nakatsukasa

  • 6: Tikashi

    CHUJI Kayuzoshi Nakatsukasa

  • 7: the tree of seven

    CHUJI Kayuzoshi Nakatsukasa

  • 8: Forest of universe

    CHUJI Kayuzoshi Nakatsukasa

  • 9: vacation on Pluto

    CHUJI Kayuzoshi Nakatsukasa

配信開始日:2020-04-14

ジャンル: インストゥメンタル / オルタナティブ / サウンドエフェクト

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

CHUJI Kayuzoshi Nakatsukasa

CHUJI Kayuzoshi Nakatsukasa

1982年静岡県富士市生まれ。コントラバス&エレクトリックベース奏者。ロックに出会いベースを手にして以降、ジャズ、レゲエ、R&B、民族音楽、電子音楽、邦楽などジャンルを飛び越えて様々なミュージシャンとのセッションを積み重ねるジプシーベーシスト。 力強く豊かな響きを持ち、強烈にドライブするアグレッシブなプレイから、優しく優雅でセンシティブなプレイまで、どんなプレーヤーとも調和できることから、多くのシンガー、ソロプレーヤーからの信頼を得て、年間15​0本以上のステージをこなす。 2010年頃より、バンド、サポート等の活動と平行してソロ活動をスタート。コントラバスとルーパーを使ったライブパフォーマンスは各方面より好評を受け、アートフェスティバルやギャラリーでの演奏、アーティストやライブペインターとのコラボレーションやコンテンポラリーダンサー、ポエムとのセッションなど活動の幅を広げている。 また同時に音源制作も開始。2017年にファーストアルバム「budding conscience」、2019年にセカンドアルバム「Pendulum」を発表。 コントラバス、エレキベース、エフェクターのみで多重録音にて制作されたオリジナルの作品たちは、実験的でありつつも人間性と相まって優しく美しい空気をもつ。 2019年、活動拠点をドイツ・ベルリンに移し、一段とその活動、表現を広げている。

CHUJI Kayuzoshi Nakatsukasaの他リリースはこちら(アーティストページ)