カルナバケーション、「Beyond Words」を配信開始

2020.4.15

カルナバケーションが「Beyond Words」を配信開始

カルナバケーションの「Beyond Words」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Beyond Words」となっている。

総勢5名、ライブ時には10名を超える音楽エンターテイメント集団。 村田匠が早大在学中の2008年にブラジル音楽とポップスやファンクなどの音楽との融合を掲げ結成(当時:カンタス村田とサンバマシーンズ)全曲の作詞作曲を村田がする。フジロック出演、アルバムリリース等をしたのち、2015年に現在の名前に改名。改名時より隔月でシングルをリリースし、その中の曲「だれも知らない」がBS朝日《ラグビーウィークリー》ED曲になる。ブラジル人大物歌手とのコラボなどを経て、昨年12月にキングレコードよりシングル「声あつめて」(ジャパンラグビートップリーグED曲)をデジタル配信限定リリース。現在までにワンマンライブは120回を超え、総オリジナル楽曲数も250曲を超える。 2020年4月から上記のTV番組のOP曲タイアップも決定。 リーダーの村田はCM音楽制作やラジオパーソナリティー(J-WAVEナビゲーターオーディション優秀賞)としても活動する他に、ラグビーワールドカップにおける<国歌でおもてなし>運動をする「スクラムユニゾン」において廣瀬俊朗(ラグビー 元日本代表キャプテン)らと共に仕掛けた1人。現在東京五輪に向けその活躍の場が広がろうとしている。

なお「Beyond Words」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Beyond Words
  • 1: Beyond Words

    カルナバケーション

配信開始日:2020-04-15

CARNAVA RECORDS

ジャンル: ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

カルナバケーション

カルナバケーション

村田匠が早大在学中の2008年にブラジル音楽とポップスやファンクなどの音楽との融合を掲げ結成(当時:カンタス村田とサンバマシーンズ)全曲の作詞作曲を村田がする。フジロック出演、アルバムリリース等をしたのち、サウンドはそのまま2015年に現在の名前に改名。 改名時より隔月でシングルをリリースし、その中の曲「だれも知らない」がBS朝日《ラグビーウィークリー》ED曲になる。憧れのブラジル人歌手とのコラボなどを経て、昨年12月にキングレコードよりシングル「声あつめて」(ジャパンラグビートップリーグED曲)をデジタル配信限定リリース。現在までにワンマンライブは100回を超えているが、無類のリハーサル好きバンドとしても知られ総オリジナル楽曲数も200を超える。 村田はCM音楽制作やラジオパーソナリティー(J-WAVEナビゲーターオーディション優秀賞/現在鎌倉FMにてレギュラー番組8年目)としても活躍している。

カルナバケーションの他リリースはこちら(アーティストページ)