THE S.O.S.、「KOHHAR」を配信開始

2020.4.18

THE S.O.S.が「KOHHAR」を配信開始

THE S.O.S.の「KOHHAR」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Hey!!」「杉本」「反論」となっている。

大阪枚方発4人組オルタナティブ集団。 ササっと聞き流せる濃厚3曲

なお「KOHHAR」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

KOHHAR
  • 1: Hey!!

    THE S.O.S.

  • 2: 杉本

    THE S.O.S.

  • 3: 反論

    THE S.O.S.

配信開始日:2020-04-18

Childcare Goddamn

ジャンル: オルタナティブ / サイケデリック / パンク

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

THE S.O.S.

THE S.O.S.

2012年12月結成 メンバーチェンジを経ず高校の同級生のまま大阪を拠点に活動中。 2015年1st Demo 「Useless」廃盤 2016年1st Mini Album「メネエレベメ」廃盤 2018年1st Single「hiniku」を会場とウェブショップ「BASE」内で発売中。 2018年11月〜2019年2月までで約20本の全国ツアーを敢行。 一聴して分かるカッコ良さをメタル、ポップス、ガレージ、ロカビリー、パンクなどあらゆる要素を取り入れ楽曲に集約。そしてそれらの楽曲を携え行われるライブは超POP&Happiness。 お客さんとの距離をわきまえるパフォーマンスに定評○

THE S.O.S.の他リリースはこちら(アーティストページ)