DIGDA、「Funkamedicine」を配信開始

2020.4.20

DIGDAが「Funkamedicine」を配信開始

DIGDAの「Funkamedicine」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Funkamedicine」「たわわ」「Light your fire」「Rise up Japanese」「GOOD THINGS COME TO WILLING PEOPLE」「ガッタンゴトン」「Urban new world」「Orange Blue」となっている。

ルーツジャムバンドDIGDAが放つ2ndアルバム!! 変幻自在の音楽性はファンク、ロックのみならず、エレクトロ、ジャズ、アフリカンミュージックまでも我が物に! ゲストにFujiRock2013に出場のindus & RocksよりGt.黒澤次郎を迎え、前作よりもドラマチックに、ダンサブルに仕上がった作品です!

なお「Funkamedicine」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Funkamedicine
  • 1: Funkamedicine

    DIGDA

  • 2: たわわ

    DIGDA

  • 3: Light your fire

    DIGDA

  • 4: Rise up Japanese

    DIGDA

  • 5: GOOD THINGS COME TO WILLING PEOPLE

    DIGDA

  • 6: ガッタンゴトン

    DIGDA

  • 7: Urban new world

    DIGDA

  • 8: Orange Blue

    DIGDA

配信開始日:2020-04-20

DIGDA Records

ジャンル: サイケデリック / ジャズ / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

DIGDA

DIGDA

佐久麻誠一/skm/Seiichi Sakuma 【singersongwriter/drummer/打楽器奏者】 digda/ボンキーズ/ローホーバンド/ Bunchum/スバラシキ/Kamigakari John nakayama trio/zakino morfs trip band/スペースハゲ/THC trio 1939/イノサク/EHHH/谷に咲くマンボウ 雑食的に音楽を貪り、全国ツアーや海外ツアーを巡りながら、 ほぼ独学で突き進んでいたが、那須に拠点を置いた頃、 運良く出会えた、心から尊敬するドラマーの、 井ノ浦英雄(久保田麻琴と夕焼け楽団、Sandii & the Sunsets、海の幸) に出会い師弟関係へ。 そこから更に磨きをかけて、オリジナリティを求めて 音楽のグルーヴを日夜、突き詰めている。 ある時は叩き、ある時は叩きながら歌い、 ある時はギターで弾き語り、 その辺にあるものですら演奏し始める、 ジャンルを飛び越えた音楽探求家。 2019年からzakinoとして、 PCでの同期や、ループマシンを使い、 solo drums projectも開始。 活動の拠点は全国に及び、 国内の野外フェスはもちろん、海外の大型フェスなど、 国内外問わず活動を広げ、居酒屋やカフェやお祭りなどなど、 形式様々場所を選ばず、人と人の繋がりを大切にして、 年間150本位のliveを重ねるドラマーである。 そんな弾き語り、歌うドラマーとして、 歌心をテーマに叩く、打楽器奏者として、 メジャー、インディとわず、 様々なartistのrecordingにも参加し、 舞台の音楽や、danceのBack musicianなど、 幅広く活動し、作品を残している。

DIGDAの他リリースはこちら(アーティストページ)