yukaD、「21世紀のバックビート」を配信開始

2020.4.20

yukaDが「21世紀のバックビート」を配信開始

yukaDの「21世紀のバックビート」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「21世紀のバックビート」となっている。

なお「21世紀のバックビート」は、iTunes、Apple Music、Amazon Music Unlimitedなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

21世紀のバックビート
  • 1: 21世紀のバックビート

    yukaD

配信開始日:2020-04-20

yukaD-label

ジャンル: J-Pop

配信ストア: Amazon Music Unlimited, Apple Music, iTunes

yukaD

yukaD

2001年から約10年にわたり、ロックバンドostooandellで活動した後、拠点を沖縄から東京へ移し「yukaD」名義でソロ活動をスタート 2013年5月、曽我部恵一主宰のROSERECORDSよりソロ1stアルバム『Exhibition』をリリース。『Exhibition』はその月のタワレコメンに選ばれ、静かな脚光を浴びる 2014年6月、CCC RECORDSより、ランタンパレードとのスプリット7inch「夢を見るジャンキー」をリリース 2014年11月 12月3日リリース予定の2ndアルバム『yukaD In the house』に先がけて、「君はDancing Queen」を含む3曲入りシングルを自主レーベル「yukaD-label」から配信限定でリリース

yukaDの他リリースはこちら(アーティストページ)