北山颯、、「shambhala」を配信開始

2020.4.22

北山颯、が「shambhala」を配信開始

北山颯、の「shambhala」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「shambhala」となっている。

2020年4月にリリースする北山颯のデジタルシングル。タイトルは「shambhala」 表題曲のイントロではデジタルでサイケデリックな音がなったと思えば、 直後にはどこか異国にでも 降り立ったかのようなエキゾチックで崇拝的な旋律、 そしてサビにかかるとエモーショナルな90’s~00’sギターポップ感のある、 聴く人に何か思いを馳せさせるようなメロディが流れてくる。 そして一曲を終えるとそこは楽園でもあるような、がしかし茨の道でもあるような満腹感。 それを表すのは他でもなくタイトルの『shambhala』である。

なお「shambhala」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

shambhala
  • 1: shambhala

    北山颯、

配信開始日:2020-04-22

Hayate Kitayama

ジャンル: R&B/Soul / オルタナティブ / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

北山颯、

北山颯、

北山 颯(きたやま はやて) 1997年6月23日生 埼玉県出身 幼少の頃から父親の影響で THE BEATLES,細野晴臣, キリンジ等を聞いて育てられる。 その後2009年に再始動したバンド、ユニコーンを見て音楽家を志す。 高校時代に作曲活動をスタート。 
 バンド活動を経て2018年から本格的にソロ ミュージシャンとして都内を中心に活動。 
 2019年、MASH A&Rがオーガナイズする オーディションMASH HUNTで男性SSWとして唯一選出される。 11月にはアルバムをリリースし、渋谷HOMEにて行われたリリースイベントはSOLD OUT公演となった。
 POPS,R&B,ROCK,あらゆるジャンルの音楽 を駆使した楽曲が特徴。 演奏は全て本人が行うマルチプレイヤーでもある。

北山颯、の他リリースはこちら(アーティストページ)