yumica、「yumica」を配信開始

2020.4.23

yumicaが「yumica」を配信開始

yumicaの「yumica」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「夢の続き」「僕は今、青になる」「10年後のあなたより。」「ちいさなてのひら (feat. ユウサミイ)」「君に捧げる歌」「Prologue 〜ここから始まるあなたと私〜」となっている。

鹿児島を拠点(大分県出身)に「誰かの心に寄り添いたい」と願い歌うシンガーソングライターyumica。その歌は、男女問わず心を疼かせる。そんな彼女の待望の1stアルバム。自身の名前「yumica」をタイトルに、続いていく「夢」が詰まった6曲入りアルバム。

なお「yumica」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

yumica
  • 1: 夢の続き

    yumica

  • 2: 僕は今、青になる

    yumica

  • 3: 10年後のあなたより。

    yumica

  • 4: ちいさなてのひら (feat. ユウサミイ)

    yumica

  • 5: 君に捧げる歌

    yumica

  • 6: Prologue 〜ここから始まるあなたと私〜

    yumica

配信開始日:2020-04-23

yumica

ジャンル: J-Pop / アイドル(女性) / オルタナティブ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

yumica

yumica

大分県出身。1989年1月生まれ。 音楽好きな母の影響を受け、幼少の頃から「歌手になる!」と歌い続ける。 ピアノやミュージカルのレッスンに通いながら、音楽番組を見てテレビの前でひたすら歌って踊る子ども時代を過ごす。 小学校の卒業文集に書いた将来の夢は〝歌って踊れるアイドル歌手〟。 高校卒業後はボイストレーニングに通い、19歳の頃、大分県大分市で行われた NHKのど自慢 本戦大会に出場。トップバッターで、あさみちゆきさんの「あした」を歌う。グランプリこそ逃したが、鐘は3つ。 2010年に女の子を出産。 (娘の夢はモデルになること。) 鹿児島移住後、鹿児島でのオーディション出場をきっかけに、『アミュプラザ鹿児島10thアニバーサリー広告』『指宿白水館』『タカスギ(熊本)』等 企業CMや、指宿ムービープロジェクト制作映画『太平次 旅立ち』エンディング曲のボーカルを多数担当。アミュプラザ鹿児島等での各種イベントにも多数出演。 2017年6月には自身初のソロライブを gallery cafe Serendipity (鹿児島市) にて開催。 2018年2月には、ライブハウスでは自身初のワンマンライブを Live HEAVEN にて開催し、それ以降、毎月鹿児島でのライブイベントを開催して精力的に活動して居る。2019年1月24日ファーストアルバム「yumica」リリース。同日鹿児島キャパルボホール(席数400)にてワンマンライブ開催。 また、ポートレートモデルとして 『アサヒカメラ2018年3月号』に写真家 下薗詠子 (木村伊兵衛写真賞受賞) 撮影の写真が掲載される等、音楽以外でも活躍の場を広げている。

yumicaの他リリースはこちら(アーティストページ)