THE SUNSHINE、「Ruh」を配信開始

2020.4.23

THE SUNSHINEが「Ruh」を配信開始

THE SUNSHINEの「Ruh」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Cowabunga」「1984」「Drive tribe」「ファイター」「Freedom」「Ukaretaii」「KONYA」「Ruh」となっている。

南堀江SOCORE FACTORYの3階にあるStudio Ruhで制作した楽曲を詰め込んだTHE SUNSHINE 2nd Mini Album『Ruh』。アルバムジャケットはそこに住みついた猫メバルがモチーフ。

なお「Ruh」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Ruh
  • 1: Cowabunga

    THE SUNSHINE

  • 2: 1984

    THE SUNSHINE

  • 3: Drive tribe

    THE SUNSHINE

  • 4: ファイター

    THE SUNSHINE

  • 5: Freedom

    THE SUNSHINE

  • 6: Ukaretaii

    THE SUNSHINE

  • 7: KONYA

    THE SUNSHINE

  • 8: Ruh

    THE SUNSHINE

配信開始日:2020-04-23

不役立レコード

ジャンル: J-Pop / ダンス / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

THE SUNSHINE

THE SUNSHINE

THE SUNSHINEは2015年8月に結成した大阪は南堀江Orenge16Street発のスチャメなロックカルテット。 そのサウンドはロック調であるがブラックミュージックにインスパイアされた楽曲により結果ニューウェーブであり 独自の個性を放つ。stylishであるがどこかお茶目な彼らの口癖はカワバンガーとの事。 全くイミフ(意味不明)でRがどこか憎めない人情味溢れる面と土臭さを兼ね備えた唯一無二のグループ バンド名の由来はレゲエ映画の名作「ROCKERS」の登場人物からの引用で ヒロインが名前を聞かれて「サンシャインよ」と名乗り主人公が「綺麗な名前だ」と答えたシーンが 印象に残っていた為バンド名に使ったと一説あり。

THE SUNSHINEの他リリースはこちら(アーティストページ)