ROWEL、「The end of the world」を配信開始

2020.4.26

ROWELが「The end of the world」を配信開始

ROWELの「The end of the world」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「The end of the world」となっている。

ROWEL新曲第二弾は令和のガンダム⁉独特の世界観を繰り広げるこの一曲をぜひ!

なお「The end of the world」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

The end of the world
  • 1: The end of the world

    ROWEL

配信開始日:2020-04-26

FARS RECORDS

ジャンル: J-Pop / アイドル(女性)

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

ROWEL

ROWEL

2019.11.25再始動! 沖縄国際映画祭やカンパイKOBEなど4万人を超えるフェスに多数出演、2年連続オリコンデイリーチャート1位・ウイークリー11位を獲得。現在も地上波TV番組にレギュラー出演を果たしているメンバーのノゾミザカとイロハに新メンバー2名を加え11月25日に改名「ROWEL(ロウェル)」と改め再スタートを切る ユニット名である「ROWEL」はRough Jewel(原石)を略したものであり、原石のアイドル達をファンと一緒に本物の宝石に磨いて行きたいというメッセージが込められた名称となっており、これにちなんでファンの名称は磨き上げる人という意味で「Polisher(ポリッシャー)」と呼ぶ 新体制の「ROWEL」はサウンドプロデューサーに小川慶人、お披露目の新曲「Reboot Monster」はABC-Z、乃木坂46、ラブライブ!などを手掛けている音楽制作事務所「Rebrast 」の奈須野新平が手掛け、ミキシングエンジニアにはCSEの藤塚雄一を起用。 マークパンサーとフィーチャリングしたSEにもご注目!新曲の他に以前の楽曲も引き継ぐ。

ROWELの他リリースはこちら(アーティストページ)