futures、「Every music one more time」を配信開始

2020.4.28

futuresが「Every music one more time」を配信開始

futuresの「Every music one more time」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Every music one more time」となっている。

futures 5th single

なお「Every music one more time」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Every music one more time
  • 1: Every music one more time

    futures

配信開始日:2020-04-28

ジャンル: J-Pop / レゲエ / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

futures

futures

楠野 遼(Vo.)を中心に2019年始動。 2019年12月にシングルトラック"Tokyo summer music '19"をリリース - - - 楠野 遼 : 幼い頃から両親の影響で聴き慣れていた"シティポップ"が彼自身の音楽のルーツであり学生の頃、ダンサーだった姉の影響でclub musicに感動を覚え音楽の世界へのめり込み音楽活動を開始する。 2019年ワンダフルボーイズのメンバーとしてメジャーデビュー。同年自身のソロ活動に力を入れる事を理由にワンダフルボーイズを脱退、そして彼自身を中心としたバンドfuturesの活動を開始。

futuresの他リリースはこちら(アーティストページ)