センテンス・スプリングスティーン、「TAKE A FLYING FUCK!! -大学応援団長K氏の真実-」を配信開始

2020.4.29

センテンス・スプリングスティーンが「TAKE A FLYING FUCK!! -大学応援団長K氏の真実-」を配信開始

センテンス・スプリングスティーンの「TAKE A FLYING FUCK!! -大学応援団長K氏の真実-」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「TAKE A FLYING FUCK!! -大学応援団長K氏の真実-」となっている。

時代遅れの頭が弱い老害に支配されたら、不幸の毎日しかそこにはない! 体育会系の代名詞、大学応援団を舞台に、理不尽で気持ち悪い上下関係を歌う3rdシングル。

なお「TAKE A FLYING FUCK!! -大学応援団長K氏の真実-」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

TAKE A FLYING FUCK!! -大学応援団長K氏の真実-
  • 1: TAKE A FLYING FUCK!! -大学応援団長K氏の真実-

    センテンス・スプリングスティーン

配信開始日:2020-04-29

エゴイスティック・ライフ・レコーズ

ジャンル: J-Pop / フォーク / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

センテンス・スプリングスティーン

センテンス・スプリングスティーン

シンガーソングライター山川靖弘による変名ソロバンド。 山川靖弘名義では、毎年行われる24時間テレビチャリティーコンサートや地方音楽フェス等に出演。 表現にタブーを設けず、心情をさらけ出すような詩世界と歌をモットーに、主に東京・宮城で活動。 ソウルフルな歌声は、海外からの観客にも絶賛された。 2017年のライブを最後に活動を休止。

センテンス・スプリングスティーンの他リリースはこちら(アーティストページ)