Queen of Wand、「わたしの住みか」を配信開始

2020.5.1

Queen of Wandが「わたしの住みか」を配信開始

Queen of Wandの「わたしの住みか」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「丘の上の少女」「煉瓦のおうち」「ティータイム ブルーデイジー」「極上キネマ」「かみさまの涙」「鏡のイド」「幸福のパレイドリア」「わたしの住みか、或いは永遠」となっている。

「少女は誰より幸せで、誰よりも特別だった」クラシカルでノスタルジックな、Queen of Wandヴォーカルフルアルバム。丘の上の住む少女は楽しい毎日の中で本当の自分と向き合う…

なお「わたしの住みか」は、iTunes、Amazon Music、dミュージック powered by レコチョク、Music Store powered by レコチョク、OTORAKU -音・楽-などの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

わたしの住みか
  • 1: 丘の上の少女

    Queen of Wand

  • 2: 煉瓦のおうち

    Queen of Wand

  • 3: ティータイム ブルーデイジー

    Queen of Wand

  • 4: 極上キネマ

    Queen of Wand

  • 5: かみさまの涙

    Queen of Wand

  • 6: 鏡のイド

    Queen of Wand

  • 7: 幸福のパレイドリア

    Queen of Wand

  • 8: わたしの住みか、或いは永遠

    Queen of Wand

配信開始日:2020-05-01

ジャンル: J-Pop / アニメ/ゲーム / ポップ

配信ストア: Amazon Music, animelo mix, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, iTunes, K-POP Life, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, 着信★うた♪by KONAMI

Queen of Wand

Queen of Wand

Queen of Wand(クイーン・オブ・ワンド)はヴォーカル・睦鬼と作曲家・小狐丸によるダークメルヘンユニット。クラッシック音楽に影響された独創的なアレンジと文学的で耽美な歌詞で綴らた楽曲は、ゲームやファッションブランド等の異業種クリエイターからの支持も熱い。 2001年、前身である小狐丸の個人サークルSTELS806(ステルスハーレム)が発足。 2006年、睦鬼を含めたユニットQueen of Wandとして、同人即売会にてCDの作品の頒布を開始。現在までに通算20作品以上をCDをリリースする。 2012年、アルバム「明滅王女」より、18万人を超えるpixivフォロワーを持つイラストレーター・しきみがジャケットイラストを担当。現在のビジュアルイメージが完成する。 2013年、ロリィタファッションの愛好家でもあった睦鬼が、伝説的ロリィタブランド「Metamorphose temps de fille」の創設者・加藤訓仁子が手がける「PhysicalDrop」のモデルに起用。多彩な才能を見せる。 2016年、PlayStation Vita専用ソフト「絶対迷宮 秘密のおやゆび姫」オープニングテーマを担当し、乙女ゲームファンから注目を浴びる。 同年、結成10周年を記念した初のワンマンライブをオーヴ渋谷にて開催。150人を動員した。 [文・arrow C.]

Queen of Wandの他リリースはこちら(アーティストページ)