チャンベビ、「サチワールド」を配信開始

2020.5.2

チャンベビが「サチワールド」を配信開始

チャンベビの「サチワールド」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「大食漢」「ヒッチハイク」「ライフパートナー」「コーヒー」「裸のまんま」「春という季節」「歌謳歌」「season」「曇天のブルース」「変わらないもの」を含む全11曲となっている。

千葉出身のチャンベビが世界へ!?前作の「サチライブ」は、そのまま3人で奏でるライヴ感で、“等身大のチャンベビ”を表現。今作は、いきなり“ワールド”です。 自分の殻を出てちょっとだけ勇気を出して、外の世界に触れる事って素敵な事で、新しい発見があって、 そうやって少しずつ広がる視野から、先の見えない不安感に押しつぶされそうになっても、“一人じゃないんだよ”…と気づけば隣にそっといてくれる、新しい世界へほんの少し背中を押してくれる、温かくそして楽しんでいただけるアルバムに仕上がりました。 今作の音楽プロデューサーには、今「HipHop世代に刺さるJAZZ!」として、閉店間際のHMV渋谷でも1週間で100枚、及びタワーレコード、山野楽器でも試聴機から売れていく話題の“Rf”のメンバー“板谷直樹”氏を迎え、また、ピアノアレンジ・演奏に第2回CDショップ大賞関東ブロック賞を受賞し“チャンベビ”も以前からお友達になっていただいていた”harmonic hammock”の清野氏が担当、サウンドでは1曲、1曲で世界を巡れる“ワールド”エッセンスを加え、まるで女子達が流行りの日本風エスニックレストランを廻ってぺちゃくちゃおしゃべりしながら食べつくしているような、そんな楽しい雰囲気を込めました。 彼女達が作り出す誰もが温かく懐かしく感じる"日本人にとっての遺伝子的な感覚“は、”笑って“”泣いて“楽しんで”年齢を問わず、幅広い層に受け入れられいつの間にか引き込まれてしまいます。 「サチワールド」お召し上がれ。

なお「サチワールド」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

サチワールド
  • 1: 大食漢

    チャンベビ

  • 2: ヒッチハイク

    チャンベビ

  • 3: ライフパートナー

    チャンベビ

  • 4: コーヒー

    チャンベビ

  • 5: 裸のまんま

    チャンベビ

  • 6: 春という季節

    チャンベビ

  • 7: 歌謳歌

    チャンベビ

  • 8: season

    チャンベビ

  • 9: 曇天のブルース

    チャンベビ

  • 10: 変わらないもの

    チャンベビ

  • 11: あなたは今どこへ〜私のくつした

    チャンベビ

配信開始日:2020-05-02

NOBIRU

ジャンル: J-Pop / ポップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

チャンベビ

チャンベビ

1996年中2秋頃、千葉県船橋市立二宮中学校の校内にてClear Place結成。当時4名でロックバンドのコピーをやり始める。翌年正月、Charms Babysに改名。2001年に1st.ミニアルバム「marble」リリース。以降、4枚のオリジナルフルバルバムを発売。 3人が紡ぎだす音楽は、年齢や性別や経験に捕われない。人間が普通に生活している上での喜怒哀楽をうたう。普遍的なテーマでありながら、他に例を見ない存在だ。 チャンベビのライヴは笑いが絶えない。 でも、油断するときっと知らぬ間に涙している自分に驚く。 懐かしくて温かくて昔から変わらない何かがあるから、 人が共感してやまないのだ。CM作品採用率が高いのも納得される。 現在はメンバーそれぞれ子育てをしながらゆるーく活動継続中。 *メンバー ●ユウコ (ヴォーカル&たまにギター&小物) ●アミ (ヴォーカル&ジャンベ) ●あっきー(ギター)

チャンベビの他リリースはこちら(アーティストページ)