文太、「YOKOHAMA BLUES」を配信開始

2020.5.5

文太が「YOKOHAMA BLUES」を配信開始

文太の「YOKOHAMA BLUES」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「INTRO」「YOKOHAMA BLUES (feat. SI紫KI & SOUTHCREW)」「Life goes on (feat. SOUTHCREW)」「Dear mama」「SOLDIER (feat. F.U.T.O. & NANJAMAN)」「とある日の話 (feat. ANSA)」「Warm it up B」「ろくでなしぶるーす」「未体験ゾーン」「STILL」を含む全17曲となっている。

なお「YOKOHAMA BLUES」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

YOKOHAMA BLUES
  • 1: INTRO

    文太

  • 2: YOKOHAMA BLUES (feat. SI紫KI & SOUTHCREW)

    文太

  • 3: Life goes on (feat. SOUTHCREW)

    文太

  • 4: Dear mama

    文太

  • 5: SOLDIER (feat. F.U.T.O. & NANJAMAN)

    文太

  • 6: とある日の話 (feat. ANSA)

    文太

  • 7: Warm it up B

    文太

  • 8: ろくでなしぶるーす

    文太

  • 9: 未体験ゾーン

    文太

  • 10: STILL

    文太 & G.CUE

  • 11: 幸せのかたち

    文太

  • 12: Daddy

    文太

  • 13: 佐渡島

    文太

  • 14: Missing

    文太

  • 15: サンキュー

    文太

  • 16: OUTRO

    文太

  • 17: Welcome back (feat. BAYHOOD)

    文太

配信開始日:2020-05-05

BAYHOOD

ジャンル: ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

文太

文太

歌手文太 2000年より地元横浜にて MC集団SOUTHCREWをDJ YANO 青龍と結成2003年 青龍 脱退後CREWのリーダーを務め、長きにわたる経験を活かしソロ活動も開始 Singer styleから独特のRAP 声、リリックの世界観を武器に幅広い音楽性 で音を乗りこなす 熱く 深く しなやかに、酒 仲間 街 地元 目には見えないものを伝えている 今後の動向から目が離せないであろう 横浜のアングラシーンの最重要人人物

文太の他リリースはこちら(アーティストページ)