ONIGAWARA、「ポップミュージックは止まらない」を配信開始

2020.5.6

ONIGAWARAが「ポップミュージックは止まらない」を配信開始

ONIGAWARAの「ポップミュージックは止まらない」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「ポップミュージックは止まらない」「ボーイズルール」「spring baby」「"BELIEVE"」「sweetheart」「ヒットチャートをねらえ! (2020ver.)」となっている。

2020、東京 ONIGAWARAはポップミュージックを止めない。

なお「ポップミュージックは止まらない」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

ポップミュージックは止まらない
  • 1: ポップミュージックは止まらない

    ONIGAWARA

  • 2: ボーイズルール

    ONIGAWARA

  • 3: spring baby

    ONIGAWARA

  • 4: "BELIEVE"

    ONIGAWARA

  • 5: sweetheart

    ONIGAWARA

  • 6: ヒットチャートをねらえ! (2020ver.)

    ONIGAWARA

配信開始日:2020-05-06

ジャンル: J-Pop / アイドル(女性) / アイドル(男性)

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

ONIGAWARA

ONIGAWARA

人気ロックバンド竹内電気の残党2名によって2013年から本格始動したSUPER J-POP UNIT。 J-POPが大きく飛躍した90年代のエッセンスをふんだんに盛り込んだ楽曲とキレのあるギターを切り札とし、 アイドルさながらに歌って踊る斬新なパフォーマンススタイルが話題を呼び、 期待のニューカマーと言われて6年が経過した。 2019年、バカは死んでもことに気付き、ノー事務所、ノーレコード会社のフリーランスに。

ONIGAWARAの他リリースはこちら(アーティストページ)