真部裕 & 田口真理子、「Kapustin -God bless you-」を配信開始

2020.5.6

真部裕 & 田口真理子が「Kapustin -God bless you-」を配信開始

真部裕 & 田口真理子の「Kapustin -God bless you-」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「ヴァイオリンソナタ 作品70 第一楽章 -Allegro- (Cover)」「ヴァイオリンソナタ 作品70 第二楽章 -Andantino- (Cover)」「ヴァイオリンソナタ 作品70 第三楽章 -Con Moto- (Cover)」「メロディー」「Little samba」「実家」「Memories of Wind」「Good Day」「Mi good!!」となっている。

JazzとClassicの融合と評されるウクライナの作曲家ニコライ・カプースチンの「ヴァイオリンソナタ」を収録、ヴァイオリニスト真部裕とピアニスト田口真理子によるDuo「M&M’s」待望の1st Album。////// <真部 裕 http://www.yumanabe.com> <田口 真理子 https://mariko-taguchi-piano.jimdo.com>/////【収録曲】 M1.ヴァイオリンソナタ 作品70 第一楽章 –Allegro-(作曲:ニコライ・カプースチン)※Cover  M2.ヴァイオリンソナタ 作品70 第二楽章 –Andantino-(作曲:ニコライ・カプースチン)※Cover M3.ヴァイオリンソナタ 作品70 第三楽章 –Con Moto-(作曲:ニコライ・カプースチン)※Cover M4.Melodie (作曲:ピョートル・チャイコフスキー)※Cover M5.Little Samba (作曲:田口真理子) M6.実家 (作曲:真部裕) M7.Memories of Wind (作曲:田口真理子) M8.Good Day (作曲:真部裕) M9.Mi good !! (作曲:M&M's)

なお「Kapustin -God bless you-」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Kapustin -God bless you-
  • 1: ヴァイオリンソナタ 作品70 第一楽章 -Allegro- (Cover)

    真部裕 & 田口真理子

  • 2: ヴァイオリンソナタ 作品70 第二楽章 -Andantino- (Cover)

    真部裕 & 田口真理子

  • 3: ヴァイオリンソナタ 作品70 第三楽章 -Con Moto- (Cover)

    真部裕 & 田口真理子

  • 4: メロディー

    真部裕 & 田口真理子

  • 5: Little samba

    真部裕 & 田口真理子

  • 6: 実家

    真部裕 & 田口真理子

  • 7: Memories of Wind

    真部裕 & 田口真理子

  • 8: Good Day

    真部裕 & 田口真理子

  • 9: Mi good!!

    真部裕 & 田口真理子

配信開始日:2020-05-06

Snake Music Record

ジャンル: インストゥメンタル / ジャズ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

真部裕 & 田口真理子

真部裕 & 田口真理子

1980年3月11日生まれ 札幌市出身。 7歳よりヴァイオリンを始め、何気なくクラシックに親しみ小学校時代を過ごす。 中学に入学後、洋楽を好んで聴くようになり、その後テクニカルで激しいヘビメタに魅力を感じ、高崎晃氏やイングウェイ・マルムスティーン氏に影響を受け、ギタリストを志す。しかし中2の夏に札幌近郊で行われた、藝大生や藝大への入学を希望する学生を対象とした音楽合宿に参加。大いに刺激を受け、本格的にヴァイオリンを極めんと方向転換する。 1995年、東京藝術大学音楽学部付属音楽高等学校に入学。 丸山朋文と出会い、自称「世界一格好良い最先端の音楽」としてスネークを発案、同時にユニットを結成。思わぬ周囲からの好評・賛同を得て藝高初の部活に発展し,学校案内にも登場する。 彼からジャズをはじめとする様々なジャンルの曲を(無理矢理)聴かされ、音楽にはジャンルによる境界線など関係ないことを再確認する。その後、彼とジャズに没頭しつつスネークを追及するにつれ、即興演奏の魅力に取り付かれる。 1998年、東京藝術大学に進学。小学生の頃から憧れていた元G‐CLEFのヴァイオリニスト、落合徹也氏に出会い、強く影響を受ける。同時にスタジオワークのチャンスにも恵まれる。 2002年、同大学を首席で卒業。2004~5年に作曲家/チェリストとなった丸山朋文と共に「スネーク」名義で2枚のアルバムをリリース。ツアーを敢行し、会場総立ち(+ダンス)の大好評を博す。2006年、ジャズピアニストの森下滋氏とのユニット「ANOVIO」でオリジナル楽曲、JAZZスタンダードを収録したアルバムをリリースし、アメリカNYCを含むワールドツアーを行う。 2007年、自身で結成した「セレブ弦楽四重奏団」のアルバムを2枚リリースし、日本国内のみならず、NYC,LAを含むワールドツアーを行う。2010年、自身初のアルバム、Borderlessをリリース。白寿ホールを含む全国13か所でツアーを行う。 2013年、スネークニューアルバム「ベスネクラシック迷曲100選」をリリース。 近年、真部裕stringsとして多くの映画音楽やJ-POPなどのアレンジ、レコーディングを行う傍ら、ピアニストの山下洋輔とのDUOや、ヴァイオリン界の巨匠、中西俊博氏とツインヴァイオリンセッションを行うほか、いきものがかり、岩崎宏美、由紀さおりなどのツアーサポートなど、精力的に活動を行っている。これまでにソリストとして、東京フィルハーモニー、東京藝術大学管弦研究部ソロコンサートマスターとして、仙台フィルハーモニー、神奈川フィルハーモニーと共演している。テレビ出演では、地球テレビエルムンド、NHK BSふれあいホール、BSあなたが選ぶ映画音楽、シブヤライブ館等、多数に及ぶ。 数多くのアーティストから厚い信頼を得ている理由は、様々なジャンルから影響を受けたスパイシーな表現の絶妙なミックス具合にあるが、実際、彼は大の辛党で札幌のスープカレーがソウルフードである。

真部裕 & 田口真理子の他リリースはこちら(アーティストページ)