Yu、「桜の言葉」を配信開始

2020.5.8

Yuが「桜の言葉」を配信開始

Yuの「桜の言葉」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「桜の言葉」となっている。

誰もが必ず経験してしまう「別れ」 今日の当たり前が、明日、夢の様に遠く離れていく。 そんな日が僕にもたまに来る。 あの時言えなかった「ありがとう」の言葉。 いつか届きます様に。 桜、今年も咲きました。 舞い落ちてくこんなに沢山の花びらを僕は一枚も掴めなかった。 叶わないけど、いつかまた笑えるといいな。 今更だけど、今なら言える。 春涙(はなびら)の舞うこの丘で、、、

なお「桜の言葉」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

桜の言葉
  • 1: 桜の言葉

    Yu

配信開始日:2020-05-08

Arts Recordings

ジャンル: J-Pop

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

Yu

高校を卒業後、一度大手企業に就職したものの、 音楽の道を捨て切れず4ヶ月で退職し上京。 ダンスヴォーカルグループで活動。 しかし方向性の不一致で解散。 その後、日韓ヴォーカルユニット「P-Bridge」を結成。 Yuとしてソロ活動も並行している。 都内を中心に活動しているが、今後地方でのLIVEも視野に活動している。

Yuの他リリースはこちら(アーティストページ)