ジャンク フジヤマ、「ジャンクウェイヴ」を配信開始

2020.5.8

ジャンク フジヤマが「ジャンクウェイヴ」を配信開始

ジャンク フジヤマの「ジャンクウェイヴ」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「僕の女神」「この街 ~meet again~」「束縛」「遠い日の手紙」「はじまりはクリスマス」「コーヒーソング」「優しい名前」「アイ・フィール・ジ・アース・ムーヴ -空が落ちてくる- (LIVE)」「秘密 (灼熱のNew Arrange Live Version)」「曖昧な二人 (Fantasista Version)」を含む全11曲となっている。

AOR、ソウル、ロック、フォークetc、ポップスすべてのエレメンツを吸収し解き放ったスタジオ・レコーディング初フル・アルバム! 村上“ポンタ”秀一(ds)、天野清継(g)、宮崎裕介(keys)、坂本竜太(b)、本間将人(sax/keys)等 凄腕メンバーを迎え、エナジー溢れるジャンクのエターナル・ポップ・ワールドを展開♪ ヒット・シングル「僕の女神」「遠い日の手紙」「はじまりはクリスマス」の他、ボーナス・トラックにはっぴいえんどの「さよなら通り3番地」を収録した2010年代 CITY POPのマスターピース<2011年リリース>

なお「ジャンクウェイヴ」は、Spotify、Apple Music、Amazon Music Unlimited、AWA、Rakuten Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

ジャンクウェイヴ
  • 1: 僕の女神

    ジャンク フジヤマ

  • 2: この街 ~meet again~

    ジャンク フジヤマ

  • 3: 束縛

    ジャンク フジヤマ

  • 4: 遠い日の手紙

    ジャンク フジヤマ

  • 5: はじまりはクリスマス

    ジャンク フジヤマ

  • 6: コーヒーソング

    ジャンク フジヤマ

  • 7: 優しい名前

    ジャンク フジヤマ

  • 8: アイ・フィール・ジ・アース・ムーヴ -空が落ちてくる- (LIVE)

    ジャンク フジヤマ

  • 9: 秘密 (灼熱のNew Arrange Live Version)

    ジャンク フジヤマ

  • 10: 曖昧な二人 (Fantasista Version)

    ジャンク フジヤマ

  • 11: さよなら通り3番地

    ジャンク フジヤマ

配信開始日:2020-05-08

Mil Music

ジャンル: J-Pop

配信ストア: Amazon Music Unlimited, Apple Music, AWA, KKBOX, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス

ジャンク フジヤマ

ジャンク フジヤマ

大学時代にバンド「ハヤオキ×」を結成、バンド解散後、ソロ活動を開始。 2009年ミニ・アルバム「A color」リリース。アルバムを聴いたスーパー・ドラマー、村上“ポンタ”秀一がその歌声に惚れ込みサポートを開始。2010年ライヴ・アルバム「JUNKTIME」リリース。その後、各FM局で頻繁にOn Airされた「Morning Kiss」収録したアルバム「JUNKSPICE」を同年リリース。2011年ポップ・エッセンスを凝縮したアルバム「JUNKWAVE」リリース。 2012年6月にメジャーデビューシングル「あの空の向こうがわへ」をリリース。東芝製スカイツリーエレベーターTVCMソングに起用され話題となる。 2013年3月メジャー・1stアルバム「JUNK SCAPE」リリース。 2014年1月2ndアルバム「風街ドライヴ」リリース。 その歌声は現在まで合計13ものタイアップ・ソングに起用されている。 2016年6月ライヴ・アルバム「ジャンクフラッシュ」リリース。 2017年6月サマー・アンセム・ソング「僕だけのSUNSHINE」を配信リリース。

ジャンク フジヤマの他リリースはこちら(アーティストページ)