Forward Kwenda & Sumi Madzitateguru、「タズンガイラ」を配信開始

2020.5.8

Forward Kwenda & Sumi Madzitateguruが「タズンガイラ」を配信開始

Forward Kwenda & Sumi Madzitateguruの「タズンガイラ」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「タズンガイラ」となっている。

日本から飛行機で30時間、アフリカ南部の国ジンバブエ。 真っ青な空、鮮やかな緑の木々、褐色の大地、 その地に暮らすショナ族の人たちは、遠い昔からンビラを演奏して精霊たちに祈りを捧げてきた。 その中でも「古代の音色を奏でるンビラ奏者」と言われるのが【フォワード・クエンダ】だ。 その名は、アメリカ、南米、オーストラリア、ヨーロッパ、日本、世界各地のンビラファンたちに知られている。 そして現地のショナ族の儀式でンビラを奏でる日本人のンビラ奏者【スミ・マズィタテグル】。 この2人が繊細で奥深いショナ族の伝統音楽を奏で上げる!

なお「タズンガイラ」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

タズンガイラ
  • 1: タズンガイラ

    Forward Kwenda & Sumi Madzitateguru

配信開始日:2020-05-08

MBIRA RECORDS

ジャンル: インストゥメンタル / カントリー / ワールド

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

Forward Kwenda & Sumi Madzitateguru

Forward Kwenda & Sumi Madzitateguru

"ンビラ"それはジンバブエに住むショナ民族たちが演奏する伝統楽器だ。 彼らは、先祖代々、彼らの信仰している精霊を呼ぶためにンビラを演奏し、 祈りを捧げてきた。 ショナ民族のンビラ奏者の中でも、 とろけるようなスイートな旋律、心を打つ深い歌声で、 世界的に有名なのが"フォワード・クエンダ"だ。 フォワードは、10代の頃から、 "人々の望み通りの精霊を呼ぶ事ができるンビラ奏者" としてショナ民族の間で知られていた。 フォワードは言う。 「私は、昔から人々に秘密にされている、 ンビラを演奏する儀式に参加してきた。 そこでは、とても年老いたンビラ奏者たちが演奏していて、 とても大きな精霊を呼んでいた。 だから、彼らから得た私の演奏する曲は、 今では知られていない曲も多く、 数分で精霊を呼ぶ事もできる。」 これが、フォワードが"古代の音を演奏するンビラ奏者"と呼ばれる所以でもあるのだろう。 更に彼は言う。 「私がムビラを持つと、私にも何が起こるか分からない。 ンビラの音は、それ自身がひとりでに歩き出し、 私を高く高くへと連れて行く。 そう、精霊が私にンビラを演奏させているだけで、 演奏しているのは私ではない。 私はただ、その音に驚いているだけだ。」

Forward Kwenda & Sumi Madzitateguruの他リリースはこちら(アーティストページ)