松本英子、「喝采 〜この道の先に〜」を配信開始

2020.5.9

松本英子が「喝采 〜この道の先に〜」を配信開始

松本英子の「喝采 〜この道の先に〜」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「喝采 〜この道の先に〜」となっている。

名馬ディープインパクトが出走した第50回有馬記念イメージソングとして書き下ろされた1曲。その後もJRA中山競馬場イメージソングとして多くの競馬ファンに愛され、現在も船橋法典駅から中山競馬場へ続く地下通路で流れるBGMとして起用されている。

なお「喝采 〜この道の先に〜」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

喝采 〜この道の先に〜
  • 1: 喝采 〜この道の先に〜

    松本英子

配信開始日:2020-05-09

Horse EYE label

ジャンル: J-Pop

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

松本英子

松本英子

1979年6月16日 秋田県出身。 ​ 1999年 ダグラス・カー氏プロデュースによりスウェーデンレコーディングした「涙のチカラ」でデビュー。福山雅治氏プロデュースによる2nd single「Squall」が40万枚のヒットを記録。 LIVE、ラジオDJ、舞台 、ナレーション、バックコーラスなど幅広い分野で活動を続ける。

松本英子の他リリースはこちら(アーティストページ)