A.O.、「Morning Bird (Instrumental)」を配信開始

2020.5.15

A.O.が「Morning Bird (Instrumental)」を配信開始

A.O.の「Morning Bird (Instrumental)」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Morning Bird (Instrumental)」となっている。

いい朝を迎えるのに適した曲。アコースティックギターとピアノの旋律は安ら ぎを与え、ゆっくりとした時間の流れを感じさせる。サンプリングされた鳥の 鳴き声が使われており、ベッドから外の世界へと連れ出してくれる。

なお「Morning Bird (Instrumental)」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Morning Bird (Instrumental)
  • 1: Morning Bird (Instrumental)

    A.O.

配信開始日:2020-05-15

A.O.

ジャンル: インストゥメンタル / エレクトロニック / ジャズ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

A.O.

A.O.

1995年生まれ、愛媛県出身ラッパー兼トラックメーカー。 生バンドにヒップホップを取り入れたヒップホップ・バンド"King For A Day”で活動後、”A.O.”名義でソロデビュー。 様々な音楽性を取り入れ、特にEast Coastのラッパーに影響を受けたという詩的な描写を得意とする。 東京を活動拠点としながら、英語と日本語を織り交ぜたラップでワールドワイドな活躍を目指す新世代のラッパー。

A.O.の他リリースはこちら(アーティストページ)