歌凜燈、「オブリガード」を配信開始

2020.5.16

歌凜燈が「オブリガード」を配信開始

歌凜燈の「オブリガード」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「金木犀の香る日に」「二人の春の日」「儚きさだめ」「無色の光」「プルメリア 〜 for Hula dancers〜」「ちっちゃな現実」「たとえ まわり道でも 〜 一歩ずつ 〜」となっている。

アルバムタイトルの「オブリガード」はポルトガル語で、「ありがとう」という意味です。 今回のCD制作に至るまで、歌凜燈にかかわってくれた皆さんへの想いを込めたタイトルです。 音楽を通して多くの仲間たちとめぐり逢うことができ、そして人と人との大切なつながりに感謝している気持ちを表現しました。 また「オブリガート」は、 音楽用語の一つです。 メロディーと同時に演奏され、メロディーの引き立て役として、演奏される声・楽器の旋律の事です。 欠かす事の出来ないという意味でもあります。 歌凜燈の活動は、我々メンバーだけで作り上げられるものではありません。 完成に至るまでには、多くの仲間たちの協力が必要不可欠なものであると感じています。 その様な事から、アルバムタイトルを「オブリガード」にしました。

なお「オブリガード」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

オブリガード
  • 1: 金木犀の香る日に

    歌凜燈

  • 2: 二人の春の日

    歌凜燈

  • 3: 儚きさだめ

    歌凜燈

  • 4: 無色の光

    歌凜燈

  • 5: プルメリア 〜 for Hula dancers〜

    歌凜燈

  • 6: ちっちゃな現実

    歌凜燈

  • 7: たとえ まわり道でも 〜 一歩ずつ 〜

    歌凜燈

配信開始日:2020-05-16

ジャンル: J-Pop / フォーク / 歌謡曲

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

歌凜燈

歌凜燈

歌を凜と燈すという意味でバンド名にしました。 丹波凜が過去に創作した昭和歌謡やフォークを中心にした作品を音源として残したい、という思いからスタートし、CD制作をメインに活動をしています。 2012年 ボーカルとアコギで始まり、2020年3月に3枚目のアルバム「オブリガード」をリリースしました

歌凜燈の他リリースはこちら(アーティストページ)