LHINO PROJECT、「BIRTH (feat. RYOSUKE)」を配信開始

2020.5.17

LHINO PROJECTが「BIRTH (feat. RYOSUKE)」を配信開始

LHINO PROJECTの「BIRTH (feat. RYOSUKE)」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「BIRTH (feat. RYOSUKE)」となっている。

なお「BIRTH (feat. RYOSUKE)」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

BIRTH (feat. RYOSUKE)
  • 1: BIRTH (feat. RYOSUKE)

    LHINO PROJECT

配信開始日:2020-05-17

ジャンル: J-Pop / R&B/Soul / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, Apple Music, AWA, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, LINE MUSIC, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, OTORAKU -音・楽-, Prime Music, Rakuten Music, Spotify, YouTube Music, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, レコチョク, レコチョク Best

LHINO PROJECT

LHINO PROJECT

LHINO PROJECT (ライノプロジェクト)は様々な形式で作品を全国各地のアーティストとともに制作。 世に放つことを理念を本質に置くプロジェクト。 2020年4月、リモートにて楽曲制作から映像制作までを3日で完成させ、3人での処女作「STAY HOME」をSNS上で公開。リモートでの情報交換などによりこのプロジェクトが「全国規模での活動」が可能であると認識し、2020年5月にcrew/ko-skが立ち上げを決意。 楽曲制作を共にしたRudie、Nuoh.に「全国各地の様々なジャンルのアーティスト全てのカテゴリを一つに集約するプロジェクトを共に始めたい」と伝え、賛同した二人と共にその場から楽曲制作を開始。プロジェクト名「LHINO PROJECT (ライノプロジェクト)」に決定。 2020年5月、featuringでRYOUSUKE(ex.彼女 IN THE DISPLAY)を迎え、こちらも同様リモートでの楽曲制作を行い「BIRTH」を公開。

LHINO PROJECTの他リリースはこちら(アーティストページ)