the NO、「NO」を配信開始

2020.5.17

the NOが「NO」を配信開始

the NOの「NO」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「生活」「TALKING CITY」「what is love?」「17」「何のために」「I don't know」「真夏」「BLUE HEARTS」「and young」「this heat」を含む全16曲となっている。

「時間がとまる感覚」 ーすべてが美しい昨日の記憶、 未来への予感... 世界の終わりからはじまる音楽

なお「NO」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

NO
  • 1: 生活

    the NO

  • 2: TALKING CITY

    the NO

  • 3: what is love?

    the NO

  • 4: 17

    the NO

  • 5: 何のために

    the NO

  • 6: I don't know

    the NO

  • 7: 真夏

    the NO

  • 8: BLUE HEARTS

    the NO

  • 9: and young

    the NO

  • 10: this heat

    the NO

  • 11: In la siesta

    the NO

  • 12: 喪失

    the NO

  • 13: 世界

    the NO

  • 14: おもう

    the NO

  • 15: KISS

    the NO

  • 16: 公園

    the NO

配信開始日:2020-05-17

ジャンル: ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

the NO

the NO

2001頃 京都市山科区viva la vidaにて「カボンバ」結成  2004頃  幾度かのメンバーチェンジを経て「NO]に改名 2006.10 「NO」解散 2006.11 「the NO」結成。(g.v.岡田g.佐々木b.佐藤d.古口) 2007.1 自主企画「VIVA LA VIDA」vol.1開催(w/and Young.../プパボーンファミリー) 2007.2 「VIVA LA VIDA」vol.2開催(w/辻太一前衛研究所/Lainy J Groove/たゆたう) 2007.6 モーモールルギャバンとの共同企画「青春の華」開催(w/モーモールルギャバン/おとぎ話/ワッツーシゾンビ     /辻太一前衛研究所/ベビーピー) 2007.10 自主制作盤1st.CD「NO」てうり開始 2008.3 g.佐々木、b.佐藤脱退のため活動休止 2008.4 1st.CD「NO」全国発売開始 2008.8 西部講堂にて劇団ベビーピー主催「革命について」に単発出演 2009.3 ohi-sun企画「the NO復活ライブ」 2009.8 ライブ活動再開。現メンバーとなる 2011.12 活動休止

the NOの他リリースはこちら(アーティストページ)