FREAKY MACHINE、「SMOKE」を配信開始

2020.5.18

FREAKY MACHINEが「SMOKE」を配信開始

FREAKY MACHINEの「SMOKE」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Don't cry (feat. 元晴)」「フレルユレル (feat. 家永慎也)」「詰めてくれ (feat. 家永慎也)」「煙みたいだ (feat. 家永慎也 & 小林正明)」「進めソウルサバイバー (feat. 家永慎也)」「パーティーの夜 (feat. 元晴 & 家永慎也)」「Life is beautiful (feat. 元晴 & 小林正明)」となっている。

FREAKY MACHINEが15年振りに狼煙を上げた!!!結成28年になるFREAKY MACHINEが15年の時を経て、バンド史上最高傑作7曲入り4枚目のアルバム「SMOKE」を遂に完成させ、2020年4月20日にmicroActionからリリース。 活動の拠点をマスではなくよりコアな世界で表現していくことを選び、地元で自治しながら進み続けた漢たちの、魂から湧き出るメッセージとサウンドは、あらゆるジャンルを昇華しフリーキー節と共に、誰もが自由なステップを踏んで踊り続けられる楽曲たちに仕上がった。ソウルサバイバーたちが紡ぎ出した、進化し続けるダビィなオルタナティブロックを是非体感してほしい。 ゲストには日本を代表するSAXプレイヤーの二人、元晴と家永慎也に加え、盟友キャプテンこと小林正明(SYSTEMATIC DEATH/RYDEEN/ROCKY & THE SWEDEN)がコーラスで参加。 Member:松本健吾 / Kengo Matsumoto(Vo/Gt) 岸栄多 / Eita Kishi(Gt) 坂田憲昭 / Noriaki Sakata(Gt) 新井俊勢 / Toshio Arai(Ba) 小野茂人 / Shigeto Ono (Key) 三井宰 / Osamu Mitsui(Dr) 川谷龍大 / Ryudai Kawatani(Dr) 林大輔 / Daisuke Hayashi(Dubmix) タカヨシ / Takayoshi(Vj) Guest:小林正明 / MasaakiSweden(Cho) 元晴 / Motoharu(Soprano sax) 家永慎也 / Shinya Ienaga(Tenor sax) Sound Produced:FREAKY MACHINE All Lyric:松本健吾 Kengo Matsumoto Recording Studio at 平塚FREE STUDIO / Engineer:関野純一 Junichi Sekino Recording Studio at 藤沢Studio right stuff / Engineer:成田浩一郎 Kouichiro Narita Mix & Mastering at 藤沢Studio right stuff / Engineer:成田浩一郎 Kouichiro Narita Jkt Design:一航/IKKOTORCIDA A&R:根木龍一(microAction)

なお「SMOKE」は、iTunes、Spotify、Apple Music、OTOTOY、KKBOXなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

SMOKE
  • 1: Don't cry (feat. 元晴)

    FREAKY MACHINE

  • 2: フレルユレル (feat. 家永慎也)

    FREAKY MACHINE

  • 3: 詰めてくれ (feat. 家永慎也)

    FREAKY MACHINE

  • 4: 煙みたいだ (feat. 家永慎也 & 小林正明)

    FREAKY MACHINE

  • 5: 進めソウルサバイバー (feat. 家永慎也)

    FREAKY MACHINE

  • 6: パーティーの夜 (feat. 元晴 & 家永慎也)

    FREAKY MACHINE

  • 7: Life is beautiful (feat. 元晴 & 小林正明)

    FREAKY MACHINE

配信開始日:2020-05-18

microAction

ジャンル: オルタナティブ / サイケデリック / ロック

配信ストア: Apple Music, iTunes, KKBOX, OTOTOY, Spotify

FREAKY MACHINE

FREAKY MACHINE

2020年結成28年を迎えるFREAKY MACHINE サイケデリックロック&オルタナティブロックを武器に 新しい音世界を創り上げる。 メンバーが向き合って音を出した瞬間に生まれる Free Style Music, DUB, JAZZ, ELECTRIC JAM, そして平和への真剣なメッセージを込めた歌までを 一つの大きな物語を紡いで演奏し、 映像が音に合わせて巨大なアメーバーの様に絡み付いて 1つの世界を作り出して行く。 FREAKY MACHINEの根底には、 結成当時から変わる事ないアティチュード 「愛と自由と平和」を高らかに歌い上げ、 「音楽は平和への武器になる」と信じて演奏し続ける 熱いソウルサバイバー達の魂が息づいている。

FREAKY MACHINEの他リリースはこちら(アーティストページ)