ALLaNHiLLZ、「GLIESE」を配信開始

2020.5.22

ALLaNHiLLZが「GLIESE」を配信開始

ALLaNHiLLZの「GLIESE」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「GLIESE -intro-」「一体全体ドウシタ脳内」「My Way / My Answer」「Again&Gain」「トワイライト」「アンブレラスクランブル」「FLOW DRIVE」「native active」「Stair Way」「おぼろ月」を含む全14曲となっている。

そしてボクらは新たな惑星(ほし)に辿り着く…!! 渋谷を中心に活動する[フレキシブルツインズユニット]が描き出す新世界 希望も絶望も込めて歌う14の物語 キャリア初のフルアルバムにして最高傑作、此処に完成!!! リリースから6年。 遂にサブスクリプション解禁!!!!

なお「GLIESE」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

GLIESE
  • 1: GLIESE -intro-

    ALLaNHiLLZ

  • 2: 一体全体ドウシタ脳内

    ALLaNHiLLZ

  • 3: My Way / My Answer

    ALLaNHiLLZ

  • 4: Again&Gain

    ALLaNHiLLZ

  • 5: トワイライト

    ALLaNHiLLZ

  • 6: アンブレラスクランブル

    ALLaNHiLLZ

  • 7: FLOW DRIVE

    ALLaNHiLLZ

  • 8: native active

    ALLaNHiLLZ

  • 9: Stair Way

    ALLaNHiLLZ

  • 10: おぼろ月

    ALLaNHiLLZ

  • 11: はじまりの街

    ALLaNHiLLZ

  • 12: つよくやさしく

    ALLaNHiLLZ

  • 13: supernova

    ALLaNHiLLZ

  • 14: KEPLER -outro-

    ALLaNHiLLZ

配信開始日:2020-05-22

aflostock Records

ジャンル: J-Pop / オルタナティブ / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

ALLaNHiLLZ

ALLaNHiLLZ

長野県佐久市出身の井出匠(Vo.)井出匡(Vo.Gt)による双子ユニット"ALLaNHiLLZ(アランヒルズ)" 「アランヒルズ」とは南極に落ちた隕石の名前。正確にはアランヒルズ84001。 その隕石には生物の化石がついていた。 地球外生命体を証明できるかもしれない「とても大きな可能性」と「双子にしかできない可能性」とかけて名付けられた。 Rock・Funk・Soul・Bossa・HipHop・R&B・Electro等、 様々なジャンルを独自に昇華しつづけるフレキシブルツインズユニット。 合言葉は『双子で!天パで!!左利き!!!』 匠の生まれ持ったハイトーンボイスに、匡の絶妙なるコーラスワークとが加わり、時に優しく、時に激しくメッセージを投げかける。 2009年2月に野口五郎プロデュースで「あ☆ぅん」として日本クラウンよりメジャーデビュー。 2009年5月にはALLaNHiLLZ×渋谷eggman共同企画イベント【HaLLELUJaH-ハレルヤ-】を立ち上げ様々なアーティストと共演。 メジャー、インディーズの垣根を越えボーダレスでピースフルなライブ活動を展開し、 平均動員は200人のアツいイベントをオーガナイズしている。(2019年10月現在10年で48回開催) 2009年、夏には花王”リセッシュ携帯用”のCMソングの歌唱も務める。 2010年、3月から埼玉県朝霞市のスマイルFMの番組「ミュミュミュミュージック」でパーソナリティを1年間、 同年10月からはTBSラジオの番組「Kakiiin〔MUSIC CREATERS〕」でのレギュラー出演を半年間つとめあげ、様々なシーンで注目される。 2010年7月、Mizca(日本クラウン)の『♡UFUFU♡』収録曲「たっくんが好きなの feat.ALLaNHiLLZ」で pal@popプロデュース作品に参加。 2012年2月に日本コロムビアよりメジャーデビューした”雪乃”のデビューアルバム収録の「BaDream」の作詞、作曲を担当。 2015年1月に渋谷TSUTAYA O-WESTにてワンマンライブを行い成功を収める。 2015年10月よりFM HOT839『MUSIC VOX』にてレギュラースタート。 2016年4月よりFMびゅー84.2MHz『なまら!ランラン☆』のレギュラースタート。 2016年8月10日(水)に赤坂BLITZワンマンを開催し成功を収める。 2017年1月よりFMさくだいら76.5MHz『HappyGoLucky』のレギュラースタート。 出身地の長野県佐久市でもライブ活動など意欲的に行う。 2017年11月19日に青山RizMにてワンマンライブ『PLAIN PLANET』を開催し満員で成功を収める。 2018年2月より盟友SOONERSと俳優兼手話パフォーマー[三浦剛]との『Music Sign Band』としてツアーに参加する。 2018年夏に族音二重奏×ALLaNHiLLZのジョイントツアー『音鳴同志TOUR』4年目を迎え、このツアーより派生した『ソーセージBOYS』を結成しツアーを敢行する。 2018年10月に新宿ReNYにてワンマンライブ『NEXT EXIT』を開催し成功を収める。 2019年1月に講談社『テレビマガジン』CM曲の作曲、歌唱を務める。 2019年10月にALLaNHiLLZ×渋谷eggman共同企画イベント 【HaLLELUJaH-ハレルヤ-】が10周年で48回を数え、さらにアツく展開中!!! ALLaNHiLLZとしてのライブ、制作活動に加えて様々なコラボレーションや楽曲提供などでフレキシブルに活動中のツインズユニット

ALLaNHiLLZの他リリースはこちら(アーティストページ)